2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年7月18日 | トップページ | 2012年7月20日 »

2012年7月19日 (木)

気仙沼線 バス高速輸送システム 暫定開業へ

JR東日本仙台支社と盛岡支社のプレスリリースによると(リンク先は仙台支社のもの)、8月20日から、気仙沼線の柳津~気仙沼間において、JR東日本の運営による代行バスの運行が始まるそうです。

これに合わせて一部区間でのバス専用道路の運行も始まる様子。
また、この開業と同時に新駅として志津川~清水浜間に、ベイサイドアリーナ駅ができ、南気仙沼駅の移設が行われるとのこと。
注釈に寄れば、ベイサイドアリーナ駅は志津川駅を基準とした運賃計算とのことなので、駅ではなく臨時乗降場の扱いになるんだろうなぁと思えたり。

こうなると、志津川~ベイサイドアリーナ間の運賃はどうなるのかと言うのもちょっと気になったけれど、確かこの場合は志津川~清水浜と同じ扱いでよかったような気がする。

地図を見る限りでは、バス高速輸送システムでの仮復旧では一部区間で鉄道の線路から離れた区間を走ることもあるという話がなんとなく現実味を帯びているような…。

今後の動きが非常に気になるし、どのようになるのかも気になるところだけど、物見遊山気分で見に行っていいものか非常に悩ましいところ。

とにかく現地に足を運んで、ありのままの姿を見ていろいろな人に伝えてほしいと言われるかもしれないけれど…。

« 2012年7月18日 | トップページ | 2012年7月20日 »