2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年7月23日 | トップページ | 2012年7月25日 »

2012年7月24日 (火)

ビィー・トランセグループ 空港連絡バスに参入

日本経済新聞の電子版に衝撃的な記事が載っていた。
記事へのリンクはこちら

記事を引用します。
<引用ここから>
 ジェットスター・ジャパンなど成田空港を拠点にした格安航空会社(LCC)の就航が相次ぐのに合わせ、東京と成田を結ぶ交通各社も客数増に知恵を絞り始めた。千葉県が地盤のバス会社は格安の新規路線を開設し、東京のバス会社も割引を拡充する。成田を利用する消費者にとっては、交通手段の選択の幅が広がりつつある。

 千葉を地盤にバス運行するビィー・トランセホールディングス(千葉市)は8月10日、グループ会社を通じて東京―成田空港間で片道1000円の格安バスに参入する。また成田との交通が早朝深夜には不便だったJR外房線の鎌取駅、大網駅などと成田を結ぶ高速バス路線を開設する。外房地区からの料金は1200~1500円だ。

<引用ここまで>

記事にはバスの画像もはっきり入っているので、ビィー・トランセグループ自体がマスコミに提供したプレスリリースを元にした記事で間違いなさそう。
画像に写っているバスは、平和交通所属のエアロエースで、撮影した場所は背景からすると平和交通の本社営業所のような雰囲気。

東京~成田空港だけでなく、鎌取・大網~成田空港なんて路線もできる模様。
鎌取・大網だとどこを通って成田空港に行くのかもちょっと気になるところ。
宮野木を経由しなくても千葉東金道路の松尾横芝ICから空港へ向かう経路も考えられそうだし…。

6月28日のブログで第3極としてあるか?と思っていたら、本当に参入してくるとは正直予想外で驚いてしまいます。
さらに謎なのはバス停がどこになるのかと言うこと。

これは8月10日以降にバスを見に成田空港に行かなきゃダメかもしれない…。

« 2012年7月23日 | トップページ | 2012年7月25日 »