2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年8月16日 | トップページ | 2012年8月18日 »

2012年8月17日 (金)

国際鉄道模型コンベンションと全国高等学校鉄道模型コンテスト

今日から3日間の日程で国際鉄道模型コンベンションが、今日から2日間の日程で全国高等学校鉄道模型コンテストが開催されている。

会場はどちらも有明の東京ビッグサイト。
国際鉄道模型コンベンションは東館、全国高等学校鉄道模型コンテストが西館で開催されている。
全国高等学校鉄道模型コンテストのほうは、ホビーセンターカトーで買い物をしたら、あっさりタダ券をもらえてしまったので都合がついたら覗いてみようかなと言う感じではあったけれど、国際鉄道模型コンベンションのほうは、入場料が3日間出入り自由で2000円と言うのがどうも高いような印象を受けて、行くかどうか迷っていました。
明日・明後日と仕事なこともあり、さすがに1日に2000円の入場料を払う価値があるのかともちょっと迷っていたりしていたのも事実なところ。

有明に向かう前に金券ショップに立ち寄ると、入場引換券が1000円で売られているのを偶然見つけて、それで入場してしまったのであまり偉いことは言えないけれど…。
2ちゃんねる情報だともっと安いのを見つけたなんて話まで出ていたし、入場引換券には某新聞社系の会社名があったあたりからすると、招待券をさばききれなかったのかなという感じ。

まずは鉄道模型コンベンションの会場に行ってみる。
中ではいろいろとサークルで参加している人達もいるけれど、個人の人たちはどれもこれも見て興味深いものが多く、本当に趣味を楽しんでいるのではないかと言う感じ。
メーカーさんもあちこちで出展していて、中には有名なモデラーのトークショーなんかもやっていて非常に面白いものもあったり…。

続いて全国高等学校鉄道模型コンテストのほうに行ってみる。
高校の部活同士の交流会としてみれば、こういうイベントもアリかなと個人的には思えたりもする。
こちらでも鉄道会社が何社か出ていて、グッズの即売会などをやっていました。
中には社長自ら営業しているところがあって驚いたり。
社長さんも鉄道が好きな方だから、グッズの販売だけじゃなくて高校生にいい刺激を与えていることを個人的には期待して見たかったり…。

なかなか面白いイベントだと私は思いましたが、果たして他の人はどう思うのかがちょっと気になるところだったり。

« 2012年8月16日 | トップページ | 2012年8月18日 »