2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年10月29日 | トップページ | 2012年10月31日 »

2012年10月30日 (火)

成田空港で飛行機を撮る

今日は成田空港へ撮影に行ってきた。
前から気になっていた、空港以外の撮影ポイントの開拓も兼ねて、普段は電車で成田空港のターミナルまで直行するのだけど、今回は成田駅からJRバス関東の多古線に乗っていくことにした。
途中の三里塚は国鉄時代の自動車駅の名残っぽいところもあり、乗りバス的にも興味深いところだった。
三里塚を越えて『住宅入口』で降りて航空科学博物館方面へと歩いていく。

少し行くと右側にあるのが『三里塚さくらの丘』。

Nrt01
ここも飛行機が良く見える場所として知られる場所。

Nrt02
ここからANAの『FLY!パンダ』塗装機(JA606A)を撮ってみる。
なかなかいいポイントではあると思うのだけど、空港敷地内の電線がちょっと残念かなと思えたり…。
個人的にはこのあたりの電線を目立たないように改良していただけると非常にありがたいのだけど、そういうところに予算って付くのかなぁ。

『さくらの丘』を後にして、もうちょっと航空博物館寄りの滑走路の末端部近くへ。

Nrt03
国道296号線の旧道が制限区域内へ入って区域内の道路に変わっているところです。
かれこれ30年以上前に、両親が私に飛行機を見せようと連れてきてくれた場所だったり…。
ある意味自分の飛行機趣味の原点みたいな場所。

Nrt04
しばらくしてやってきたのがJALのボーイング767-300ER(JA653J)。

この後予想外の機材がやってきました。
Nrt05
ユナイテッド航空に納入されたボーイング787の1号機(N20904)。
本来の運航開始は来月からと聞いていたので、恐らくパイロットの習熟フライトなのかもしれません。
Nrt06
離陸しようとしているところを後ろから。
ちょっと左側にANAのボーイング787(JA814A)を入れてみました。

Nrt07
この後やってきたANAのボーイング767-300ER(JA618A)。

Nrt08
ベトナム航空のエアバスA330-200(VN-A377)。

そしてこの後航空科学博物館へ。
館内の展示については別に紹介するとして、敷地内から撮った飛行機を。
Nrt09
JALのボーイング787(JA827J)。

Nrt10
ANAのボーイング737 ANA BusinessJet(JA10AN)。

Nrt11
そして、本日のメインターゲット、昨日より成田に就航したLCC、scootのボーイング777-200(9V-OTD)。

Nrt12
エールフランスのエアバスA380(F-HPJB)。
ボーイング777とかを見たあとだと寸詰まりな印象を受けたりするのは気のせいか。

今度は第二ターミナルへ移動して引き続き撮影。
Nrt13
Japan. Endress Discoveryのマーキングがなされた、JALのボーイング767-300ER(JA623J)。

Nrt14
着陸態勢に入ったANAのボーイング737-800(JA64AN)。

Nrt16
同じく着陸態勢に入ったJALのボーイング787(JA822J)。

実は、今日の狙いはJALとスタジオジブリがコラボしたボーイング787(JA828J)だったのだけど、A滑走路側の第一ターミナルで張り込んでいたら、予想外にB滑走路に降りてしまい、そしてシャトルシステムでなければ乗り場にアクセスできない第二ターミナルの奥側に入ってしまったので撮れませんでした。
こればっかりはリトライが必要かなと…。
Flightradar24をもっと便利に使いつつもいろいろ対策を考えなくては。
スマートフォンの活用も検討すべきか?

そして、第二ターミナルで見かけたランプバスの新顔。
Nrt15
特大型のランプバスとしては極めて珍しい日野車。
今までは三菱ふそう製のものが多かっただけに…。
こういうのを見ると乗りたくなるのはバス好きの悲しい性か。

なんかほかにも見慣れないランプバスも見かけたので、これはこれでまた再調査かな…。

« 2012年10月29日 | トップページ | 2012年10月31日 »