2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年10月30日 | トップページ | 2012年11月1日 »

2012年10月31日 (水)

日本トランスオーシャン航空の『ジンベエジェット』

沖縄美ら海水族館と、日本トランスオーシャン航空のプレスリリースによると、沖縄美ら海水族館の開館10周年と、日本トランスオーシャン航空創立45周年を記念して、ジンベイザメをデザインしたボーイング737-400型機を就航させるそうです。

就航期間は2012年12月から2017年12月頃までとなっていて、事前に就航路線や便の公表はされないとか…。

プレスリリースの画像通りであれば、ジンベエジェットになるのはJA8939の登録番号を持つ機体となるみたい。
月刊エアラインの最新号に日本のエアライン・フリート全547機リストというのが載っているのだけど、それによれば座席のコンフィギュレーションコード(このコードでどういう座席配置かわかる)がV51/55というクラスJの座席が付いた機材。
現状のJALグループの運航スケジュールだとほぼ確実に羽田空港には来ない機材…。

更に一部空港ではナイトステイもあるとなると、どこで張り込むべきか非常に悩むところ。
しかもこの機材には、ADS-Bのトランスポンダを積んでいないのでFlightradar24に映らないというのが非常に悩ましく…。
張り込むとしたら、那覇で張り込むのが一番確実なような気もしたりするのだけど。
運航期間が長いから、そのうち撮れるかなって気持ちで動くしかないかもしれません。

« 2012年10月30日 | トップページ | 2012年11月1日 »