2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年11月12日 | トップページ | 2012年11月14日 »

2012年11月13日 (火)

月刊エアラインの最新号

飛行機雑誌の月刊エアラインを最近買っているのだけど、現在発売の最新号は『日本のエアライン』の特集。

何より凄いのが、国内の航空会社が使用している機材のリストが載っていること。
こういうリストを見せられると、飛行機の撮影を楽しんでいる身からすると、どれだけ撮れているのかをチェックしたくなるのは言うまでもなく…。

このほかにも、今放送されているフジテレビのドラマ『TOKYOエアポート』で使われている羽田空港の管制塔のセットについて、ロケセットとホンモノの管制塔の写真を並べて比べているのが面白いところ。
このドラマを見ているけれど、なかなか面白い作品だけど、実際のエアバンドを聞いているとホンモノに比べて話してるスピードが遅いとか、そんなに日本語でのアナウンスをしていないとかいうツッコミを入れたくなる時があったり…。
このあたりにツッコミを入れたくなるのは、飛行機好きの悲しい性か。

あと、飛行機映像撮影の裏側が出ていて、新千歳空港の近くの原生林の中で冬場に遭難しかけたなんて言うのが出ていてちょっと驚く。
新千歳空港の近くで、遭難しそうな撮影ポイントというとA10ポイントくらいしか思い浮かばないのは言うまでもなく…。
プロだからできるのだろうけれど、新千歳空港の生コンポイントに高所作業車を入れてフェンスをかわすなんて言う大胆な撮影方法があって驚いたり…。

他にもいろいろと見応えのある記事があるので、じっくりと読んで次の飛行機旅行に備えようかと。

« 2012年11月12日 | トップページ | 2012年11月14日 »