2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 関西方面遠征 2日目 | トップページ | 成田空港 ターミナルビルの拡張計画 »

2012年12月 1日 (土)

関西方面遠征 3日目(伊豆急行でブライダルトレイン)

関西遠征も3日目。
最初のうちは1泊2日で東京へ帰る予定だったけれど、伊豆急行オモシロ駅長の『いちごいちえ駅長』さんから、自身のブライダルトレインを走らせるので乗りにおいで!と誘われたので、前日は東京まで帰らずに沼津で1泊。
沼津では、沼津港にあるベアードビール沼津フィッシュマーケットタップルームに久しぶりに行って地ビールを堪能してきました。

ということで、沼津から東海道線の東京行きに乗って熱海へ。熱海から伊東行の185系に乗って、伊東で伊豆急行線の8000系に乗りかえて伊豆高原へ。

T301
今日は下田で、『伊豆急ミニでんしゃまつり』が開催されていて、そのイベントにブライダルトレインでオモシロ駅長がやってくるという展開が直前になって告知されたようです。

T302
ブライダルトレインの特別ヘッドマーク。
反対側にはまた別の柄のヘッドマークが装着されています。

どうやら新郎の友人が埼玉県に申請を出して、埼玉県のマスコットキャラクター『コバトン』を借りてきたようで、伊豆高原駅などでコバトンが愛嬌を振りまいていて、これがまたすごく目立つ…。
T303
伊豆急下田駅で列車の到着を待つコバトン。
きっと乗り合わせた一般の人達は驚いただろうなぁ…。
埼玉県民だと、なぜコバトンがここにいる?ってなりそうな予感も。

伊豆急ミニでんしゃまつりの会場へ行ってみる。
もちろんコバトンも一緒に。
通りすがりのクルマの中から明らかにこっちを見ている視線を感じたのは言うまでもなく…。

T304
夏色キセキ駅長のパネル。
さすがに中の人が会場に来てくれることはなく…。
来たら来たで別の騒ぎが起きそうだし…。
描かれている制服はホンモノの駅長の制服のようです。

T305
『夏色キセキ』にも出てきた、下田海中水族館のペンギン駅長。
羽に付けてるタイラップは、これでどの個体かを識別するかというために付けているとか…。
飼育係さんが言うには、毎日見ていると違いが分かるというけれど…。
そういえば、アニメ『しろくまカフェ』で、メスのペンギン7羽を見分けるなんて言うネタもあったし。

T306
夏色キセキ駅長とコバトン。

T307
留置線に止まる251系と185系と伊豆急100系。

T308
マリンエクスプレス踊り子と、ブライダルトレインと、アルファリゾート21と、コバトン。
本当にどこでも目立っていて驚くところ。

T309
途中で伊豆大島が非常によく見え、そこで列車は撮影のために徐行してくれました。

T310
そしておまけ。
運転席の後ろでかぶりつきをしているコバトン。

貸切列車じゃないとできないネタかも。
ちょっと調べてみると、コバトンは県庁に申請を出すといくつかの条件(政治的なものを使わない、関係者がいるところ以外で脱皮しない等々)を守れば意外と簡単に借りられるらしい…。
欲を言うと、愛嬌を振りまいてコバトンが動いているとどんどんタスキがずれて行ってしまうので、気づいたら直して撮るなんてことを何度かしたのだけど、もしこのブログを埼玉県庁の中の人が見ているのであれば、できれば改善していただけるといいのだけど。
こちらとしてもきれいな状態で撮りたいし。

« 関西方面遠征 2日目 | トップページ | 成田空港 ターミナルビルの拡張計画 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/56235653

この記事へのトラックバック一覧です: 関西方面遠征 3日目(伊豆急行でブライダルトレイン):

« 関西方面遠征 2日目 | トップページ | 成田空港 ターミナルビルの拡張計画 »