2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年1月3日 | トップページ | 2013年1月5日 »

2013年1月 4日 (金)

今年初の成田空港での撮影

昨日、初詣のついでに成田空港で飛行機撮影に行ってきた。
ここの所撮影は、RAWで行っていることもあり、現像をしたりしていたので撮った写真の公開は今日になってしまいました。

空港に着いたのは午前中だったので、まずは第1ターミナルの見学デッキへ。
午前中であればヨーロッパ方面へ向かう飛行機が中心にA滑走路から離陸していきます。

Daime_20130103_nrt_1ptb
今年の一発目は、ルフトハンザドイツ航空のエアバスA380(D-AIME)。
過去にも一度撮っているような気がするけれど、それはそういう時間に空港に行っているだけなのかもしれない。

9mmpp_20130103_nrt_1ptb_1
続いて、マレーシア航空のボーイング747-400(9M-MPP)。
ひょっとしたら最近また成田に来るようになったのかなぁ…。

Hstgw_20130103_nrt_1ptb
続いて、タイ国際航空のボーイング747-400(HS-TGW)。
スターアライアンスカラーになっている機体です。

飛行機も撮りつつ、地上の様子を見ているとこんなクルマが…。
Delta_
最近となっては、あまり見かけなくなった日野の『風のレンジャー』。
ひょっとすると運転しているドライバーのほうが若いかも…。

第1ターミナルの見学デッキは午後は逆光になってしまうので、あえてここで第2ターミナルへ移動。

Ja03aj_20130103_nrt_2ptbn
第2ターミナルの北側へ行くと、エアアジアジャパンの『Now Everyone Can Fly』とロゴの入った機体がいたので出てくるところを撮ってみると、これがエアアジアジャパンの3号機(JA03AJ)。
あっさりと、エアアジアジャパンの全機材の撮影が完了…。

さらに驚いたのがエアアジアジャパンのランプバス。
夏に乗った時は、東京空港交通のランプバスだったのだけど…。
2ptb_nrtt
ランプバスが成田空港交通に変わっていて、しかも東京ベイシティ交通の中古を色そのまんまで使っています。
東京ベイシティ交通の中古というと、那覇空港のエアー沖縄とか、那覇空港でスカイマーク便のランプバスを担当している那覇バスとかにもいるとは聞いているけれど…。

このあと、今まで行ったことのない『さくらの山』へ。
『さくらの山』の向かいには成田空港交通の車庫があり、隣のコンビニの駐車場から覗いてみると、元東京ベイシティ交通の中古車が何台も止まっているのを確認できたし、窓には『JWxxxx』とエアアジアを示す2レターコードと便名を書いた札が出ているのが確認できました。

Ja03jj_20130103_nrt_sry
さくらの山公園で撮ったジェットスタージャパンの機材(JA03JJ)。
この日は北風運用だったので、結構高い場所を飛行機が飛んできます。
ここまで高いところに行ってしまうと、どういう構図で撮ろうかちょっと悩んでしまいます。
今度は南風運用のときに、さくらの山公園に行ってみようかと…。

4radf_20130103_nrt_saveon
友人から、さくらの山公園からちょっと行ったところに『奥の細道』と言われるポイントがあると聞いていたので、そこへ向かって歩いて行く途中、通称『ゲジポイント』と呼ばれるポイントの近くにあるコンビニのあたりで撮ったスリランカ航空機(4R-ADF)。

そのあと、友人から教えてもらった『奥の細道』ポイントの入口と思しき場所へ行ったのだけど、本当にここでいいのかなと思えるような場所…。
そこへ、一台の車が入ってきたので、ちょっと様子を見ているとどうやら同じ趣味の持ち主の方々で、一言断った後に後ろへついていく。

B16311_20130103_nrt_oh
そこで撮ったエバー航空のハローキティジェット(B-16311)。
この機材の左側がきれいに撮れたので満足。
この場所、ネット上に場所を書くのはご法度と言われているため、あえて場所は明かしませんが、本当にこんな場所なのか?というところ…。
新千歳空港のA10ポイントといい勝負ともいえるくらい凄い場所です。
あっちは熊が出そうだけど、こちらは、マムシとかヤマカガシとかアオダイショウが出てきてもおかしくない場所…。

最後に、成田空港の定番スポットともいえる34Lエンド(畑ポイントとも言うけれど…)へ。
南側からの着陸時に滑走路が4000メートル使えるようになってから初めての訪問になります。
N670us_20130103_nrt_34le
まずはデルタ航空のボーイング747-400(N670US)。

着陸点が手前になったことで、場所によっては低さに驚いたりもする。
立ち位置によっては、着陸機が電線に被ってしまう場所も出てきているような。

Hstuc_20130103_nrt_34le
最後に、今年になって成田に来るようになった、タイ国際航空のエアバスA380(HS-TUC)。

休日ということもあり、撮影ポイントにはかなり人が出ていたし、路上駐車しているクルマも多かったのが印象的でした。
ただ、クルマの台数の割には撮影スポットに人がいなかったような気がしました。
ひょっとすると、寒い日だったので、クルマの中で待機しつつお目当ての機材を狙っていたのかもしれません。

今回初めて行ったポイントは数か所あるけれど、どちらも時間を変えて訪問してみる価値はありそう…。

まだまだいろいろと研究が必要かな…。

« 2013年1月3日 | トップページ | 2013年1月5日 »