2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年1月20日 | トップページ | 2013年1月22日 »

2013年1月21日 (月)

本当に無料なのか疑問だけど…。

本当は政治ネタはあまりブログで取りあげたくないのだけど、ちょっと面白い展開になりそうなので今回はあえて記事にしてみる。

産経新聞の報道によると、日本共産党の機関紙『しんぶん赤旗』の電子版が春ごろに発行される方向で動いているようです。
政党の機関紙が電子化されるのは初だそうで、しかもそれを無料で配信する方針だとか…。

購読料を値上げしたら購読者が減ったという話もあるようだけど、本当に無料でいいのかというのがちょっと気になるところだったり。
あえて無料にして、今まで日本共産党に馴染みのなかった人たちに自分たちの主張を見てもらうチャンスを作るというのも一つの手なのかなぁとも思えたりします。

日本共産党自らが出している政治資金報告を見る限りでは、しんぶん赤旗の購読料が党の活動資金源としてかなり大きな比率を占めているのも事実のようだけど…。

そんな話をtwitterで振ったら、『紙で読んでる人たちは電子版に移行しないから大丈夫』なんていう内容のレスがついていたりしてちょっと驚いたり。
この無料版の結果がプラスと出るかマイナスと出るかは、次の参議院議員選挙で決まるような気がするけれど…。

今の小選挙区制度だと共産党にはちょっと不利な部分もあるわけだし。
とは言いつつも、共産党の衆議院議員で6回連続比例復活当選をしているという凄い人がいるとも…。
選挙区で6回連続当選するのだってかなり難しいのに、比例復活連続6回なんてどうやったらできるのだろうかと思えたりします。
本人がそれなりに選挙に強く、かつ共産党の支持者が多くないと無理だよなぁ。

« 2013年1月20日 | トップページ | 2013年1月22日 »