2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 24時間で3115キロ | トップページ | ジェットスタージャパンとピーチアビエーションの新規路線のこと »

2013年1月21日 (月)

本当に無料なのか疑問だけど…。

本当は政治ネタはあまりブログで取りあげたくないのだけど、ちょっと面白い展開になりそうなので今回はあえて記事にしてみる。

産経新聞の報道によると、日本共産党の機関紙『しんぶん赤旗』の電子版が春ごろに発行される方向で動いているようです。
政党の機関紙が電子化されるのは初だそうで、しかもそれを無料で配信する方針だとか…。

購読料を値上げしたら購読者が減ったという話もあるようだけど、本当に無料でいいのかというのがちょっと気になるところだったり。
あえて無料にして、今まで日本共産党に馴染みのなかった人たちに自分たちの主張を見てもらうチャンスを作るというのも一つの手なのかなぁとも思えたりします。

日本共産党自らが出している政治資金報告を見る限りでは、しんぶん赤旗の購読料が党の活動資金源としてかなり大きな比率を占めているのも事実のようだけど…。

そんな話をtwitterで振ったら、『紙で読んでる人たちは電子版に移行しないから大丈夫』なんていう内容のレスがついていたりしてちょっと驚いたり。
この無料版の結果がプラスと出るかマイナスと出るかは、次の参議院議員選挙で決まるような気がするけれど…。

今の小選挙区制度だと共産党にはちょっと不利な部分もあるわけだし。
とは言いつつも、共産党の衆議院議員で6回連続比例復活当選をしているという凄い人がいるとも…。
選挙区で6回連続当選するのだってかなり難しいのに、比例復活連続6回なんてどうやったらできるのだろうかと思えたりします。
本人がそれなりに選挙に強く、かつ共産党の支持者が多くないと無理だよなぁ。

« 24時間で3115キロ | トップページ | ジェットスタージャパンとピーチアビエーションの新規路線のこと »

コメント

この話は始めて知りました。

自分は日本共産党の支持者であることを公言しています。
勧誘はしないし、ツイッターでリツイートしたりするくらいですが。

日本共産党は庶民の生活を大切にしているので、消費税やTPP問題はもちろん、
地方ローカル鉄道やバスの廃止にも反対していますし、
高速道路のような大型公共事業やJALの大量リストラに反対しています。

志位委員長に銚子電鉄を絡めた鉄道の質問をしたら回答の前に、
「皆さん、銚子電鉄に乗ったことがありますか?私はあります。とても楽しい鉄道です。皆さんも是非乗りに言ってください!」
から始まり、質問した自分が驚きました!

馬鹿正直に政党助成金は憲法違反と受け取らず(その分他党に回っているのに)、
しんぶん赤旗が一番の収入源ですが、
東日本大震災の影響もあって解約も多く、台所事情は苦しいのに心配です…。
インターネットを使わない支持者は今まで通りに紙媒体で、
赤旗に興味はあるけど、金を払って購読したくない若年層対策でしょうか?

>藤次郎さん
コメント頂けると思っていました。
これについては続編があるので、別エントリーで記事にしますね。
普通の新聞が電子版を無料にするのと、『しんぶん赤旗』が電子版を無料にするのでは訳が違いますからねぇ。
普通の新聞なら、太っ腹だなで終わってしまいますから。

志位委員長はさすがだなという対応ですね。
比例とはいえ、千葉県から選ばれている議員さんですから…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/56595003

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に無料なのか疑問だけど…。:

« 24時間で3115キロ | トップページ | ジェットスタージャパンとピーチアビエーションの新規路線のこと »