2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年2月24日 | トップページ | 2013年2月26日 »

2013年2月25日 (月)

中日新聞の模型関連の記事

中日新聞のホームページに『模型王国の挑戦』という静岡発の経済記事が載っている。
今のところ載っているのは2社だけだけど、この後まだ続くのかなとも思える感じ。
1回めの記事は青島文化教材社の紹介記事。
この記事の中で、はっきりと『他社にない際どさが売り』と書かれているのに正直言って驚いてしまう。
普通のプラモデルだけでなく、いわゆるデコトラシリーズだとか、乗用車だと痛車シリーズだとかちょっとネタに走った感のある製品を出してきたりしている。
現在のウオーターラインシリーズの中にも、おまけとして北朝鮮の不審船がついてくるミサイル護衛艦だとか、領海侵犯した漁船を付けてくるなんて言うのもあったりするし…。
今後出てくる護衛艦のプラモデルには、今話題のオスプレイがついてくるという話も出ているし、新たに出てくるイージス艦には某国弾道ロケットがついてくるなんてのまで…。
そのうちパトリオットミサイルとかも出してくれるんじゃないかと個人的には期待していたりもするけれど…。

2回目の記事はタミヤの紹介記事。
こちらは今までの模型から、スイーツデコなどへ進出していくきっかけについて詳しい記事が出ています。
最近スイーツデコとかが流行っていて、若い女性が模型コーナーで工具を見て悩んでいる姿なんて言うのを見かけたりもしていたので、ひょっとして何かあるのかなとは思っていたけれど…。
どうやら、ミニ四駆以来の大ヒットらしく、これが新しい文化にもなっていくのかななんても思っていたり…。
そんなに難しくなく出来るんだったら、スイーツデコを試しにやってみるのも面白いかなとも思っていたりしています。

まだ連載は続くようだけど、この後どこのメーカーが出てくるのかも気になるところ…。
恐らくはハセガワだろうなとは思っているけれど。

« 2013年2月24日 | トップページ | 2013年2月26日 »