2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 熊本交通センターの再開発に伴う仮ターミナルのこと | トップページ | ガジェット通信の航空運賃絡みの記事を検証してみる »

2013年2月21日 (木)

東京空港交通の日野製大型ランプバス

飛行機もバスも撮る自分からすると、空港のランプバスも興味深い存在だったりするのだけど、そんな中でもずっと気になっていたランプバスが成田空港にある。

成田空港のランプバスでも公道走行ができない大型のランプバスが何種類かあるのだけど、現在使われているのは三菱ふそうが殆どだったのだけど、昨年なぜか日野製の車両が入りました。
先日の沖縄遠征の帰り、運良く乗ることができたのでちょっと撮ってみた。
Tats49
飛行機の中からランプバスを見たときに、三菱ふそうの新し目の奴かなと思っていたら、良く見てみると中扉が折戸だし、何よりホイールがISOホイールでボルトが10本あるタイプということで驚いてしまう。

車内は普通のランプバスだったけれど、いくらバスが好きだと言ってもおいそれと乗れるものではないだけに…。
このほかにも東京空港交通には西武バスの中古と思しき3扉車とか、どう見ても神奈川中央交通の中古のエアロスターみたいなのもいるから、これも機会があれば乗ってみたいところ…。
バスの大きさからすると、CRJかDASH8就航路線に乗らなきゃいけないかも…。

« 熊本交通センターの再開発に伴う仮ターミナルのこと | トップページ | ガジェット通信の航空運賃絡みの記事を検証してみる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京空港交通の日野製大型ランプバス:

« 熊本交通センターの再開発に伴う仮ターミナルのこと | トップページ | ガジェット通信の航空運賃絡みの記事を検証してみる »