2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 銚子電鉄 上下分離方式で再建へ | トップページ | 可部線廃止区間 一部復活決定 »

2013年2月 3日 (日)

えちぜん鉄道の新車

読売新聞にえちぜん鉄道の新車の記事が載っていた。

さすがに新造車というわけではなく、中古車の改造車ではあるのだけど、元になったのはJR東海の119系電車。
パッと見だとヘッドライトが貫通扉の上に移ったりといろいろと変わったようには見えるけれど、サイドから見れば原型がしっかり残っている感じ。

足回りはどうやら新しくなっているらしく、どんなふうになっているかはこれからいろいろと画像が出てくるのではないかと思われたりします。
運行開始は明日からだそうで、機会があれば乗りに行きたいところ。

浜松からトレーラーで大阪方面に搬出されたときには、どこに行くのかなんてネット上で話題になっていたけれど、その時にも出ていた大方の予想通り、えちぜん鉄道だったようです。

これからこの車両が増えていくようです。

« 銚子電鉄 上下分離方式で再建へ | トップページ | 可部線廃止区間 一部復活決定 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/56687792

この記事へのトラックバック一覧です: えちぜん鉄道の新車:

« 銚子電鉄 上下分離方式で再建へ | トップページ | 可部線廃止区間 一部復活決定 »