2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年3月30日 | トップページ | 2013年4月1日 »

2013年3月31日 (日)

EF65535保存会 今日をもって解散

3月5日のブログで取り上げた、EF65535の東芝への譲渡。
それについて、鉄道博物館での保存を求めていたEF65535保存会に新たなる動きが出ていた。

本日をもって保存会を解散するそうです。
そのためのあいさつ文も公式サイトに載っていますが、どうやら集めた署名を本当にJR貨物などに出したそうです。
出した後もJR貨物から一切連絡等はなかったそうで、今回の東芝への譲渡についてはこの保存会は完全に蚊帳の外に置かれていたようです。

そもそも、ネット上で集めた署名が全て実在する署名かどうかも確認する術はないはずで、中には情報だけ欲しいという人は偽名・偽住所で書いている可能性だってあるようにも思えるし。

あいさつ文の中には、この保存会の活動についてかなりきつい意見が送られてきたとか、色々と言われたとかなんてことも書かれています。
たしか、2ちゃんねるに名指しで叩きスレッドがあったようにも記憶しています。

個人的には、大井川鐵道のトラストトレインに関わったことがあるだけに、鉄道の保存活動というのはこういうモノだ!と言いたい部分がいろいろあるけれど、あえて表の場には書かないでおきたいと思います。

もし仮に、この保存会が『自分たちで機関車を買います。場所が見つかるまでちょっと預かっておいてください。』とJR貨物に交渉していたら、かなり別の展開が出ていたんじゃないかとも思えたり…。
中の人につながる人脈があれば、個人譲渡だってできたかもしれないし…。
ただ、運ぶための運送屋さんとかクレーン屋さんを見つけるのが大変かもしれないけれど。

« 2013年3月30日 | トップページ | 2013年4月1日 »