2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年5月9日 | トップページ | 2013年5月11日 »

2013年5月10日 (金)

標準ズームレンズを買い替える

一眼レフを使い始めて1年ちょっと経ち、色々と触っているうちに新しいレンズが欲しくなってきたのでいろいろとチェックしていたら、なかなか良さそうなレンズが出ていたので買ってきた。

最初のうちはニコンの18-105mmの標準ズームレンズがいいかなと思っていたのだけど、一番安い時は38400円まで下がっていたけれど、D7100が出るころには一気に58000円という金額まで上がってしまい、それからずっと下がらなかったので、他のレンズをいろいろとチェック。

ヨドバシカメラのレンズ売り場が物凄くよくなった(≒レンズ沼という底なし沼が口を開けている)ので、色々とレンズを試してみていたところ、個人的に気になるレンズがあり、何度もチェックしたうえで購入してきた。

買ったレンズは、SIGMAの17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSMというレンズで、キットレンズの18-55mmと比べても広角側も望遠側もちょっと長くなっているモノ。
広角レンズを使っているときに、もうちょっと望遠側が欲しいなと思える時には重宝しそうな気がする部分もあったりするし、広角側でF2.8という明るめのレンズ(望遠側だとF4だけど)なので、屋内撮りにもいろいろと役立ちそう。

シグマの標準ズームだと今までのニコンレンズと操作が左右逆になるけれど、恐らくそのうちに慣れるだろう…。

何かのきっかけに慣らしを兼ねてどこかに撮影に行く予定。

« 2013年5月9日 | トップページ | 2013年5月11日 »