2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 千葉都市モノレール『俺の妹。』号 | トップページ | 羽田空港国際線ターミナルビルにホテルができるそうです »

2013年5月16日 (木)

気仙沼線・大船渡線BRT区間専用ICカード『odeca』

JR東日本盛岡支社と仙台支社連名のプレスリリースによると、気仙沼線・大船渡線のBRT運行区間に専用のICカードが導入されるそうです。

ICカードは『odeca』という名称で、BRT運行区間のみで利用可能なICカードとなっていて、無記名のもの、記名のもの、定期券として使えるものの3種類が使えるのはSuicaなどとも同じところ。

発売箇所もBRT区間内の、志津川・本吉・気仙沼・陸前高田・盛の各駅に限られるということは、バス運行にかかわるところでしか扱わないという意味のようです。
意外だったのは、鉄道とBRTの乗り継ぎ駅である柳津駅での扱いがないことぐらいか。
調べてみると柳津駅は簡易委託駅ということだから、恐らくそのあたりが影響しているのかもしれません。

震災から2年経ち、そろそろ現地の様子を見つつBRTの乗り歩きに行ってもいいような時期になった気がするので、機会があったら現地まで足を運んでみようかと考えていたり…。

« 千葉都市モノレール『俺の妹。』号 | トップページ | 羽田空港国際線ターミナルビルにホテルができるそうです »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/57398958

この記事へのトラックバック一覧です: 気仙沼線・大船渡線BRT区間専用ICカード『odeca』:

« 千葉都市モノレール『俺の妹。』号 | トップページ | 羽田空港国際線ターミナルビルにホテルができるそうです »