2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新高速バス制度に伴うWILLER EXPRESSの動向 | トップページ | 『カレチ』の最終連載がガチ過ぎる…。 »

2013年6月24日 (月)

RMライブラリ167 建築限界測定車

RMライブラリの最新号が出てきたので買ってきた。

今回まとめられているのは建築限界測定車。
独特な風貌から『オイラン車』と言われるような個性的なクルマで、国鉄からJRに引き継がれた車両もいくつかあったりするし、実車は名古屋の『リニア・鉄道館』に保存されていたりする。

国鉄時代に改造されたオヤ31形についてはいろいろと資料が残っていて、けっこう詳しい写真が出ていたりするけれど、戦前のモノとなると今まで見たことがない資料なんて言うのもいくつか見かけたり…。
他にも東武鉄道が自前で建築限界測定車を持っているなんて写真も出てきているのにはちょっと驚いたりします。

最後にはJR東日本の最新鋭の建築限界測定車なんて言うのも出てきていて、技術の進化もなんとなくわかるような感じになっていたり…。

こういう形で資料がまとめられるのはひょっとしたら初めてかもしれない。
RMライブラリはこういうのが前から多いような気がするのは気のせいなのか?

« 新高速バス制度に伴うWILLER EXPRESSの動向 | トップページ | 『カレチ』の最終連載がガチ過ぎる…。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/57659204

この記事へのトラックバック一覧です: RMライブラリ167 建築限界測定車:

« 新高速バス制度に伴うWILLER EXPRESSの動向 | トップページ | 『カレチ』の最終連載がガチ過ぎる…。 »