2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年6月30日 | トップページ | 2013年7月2日 »

2013年7月 1日 (月)

『あまちゃん』の最後の最後に飛行検査機

NHKの連続テレビ小説『あまちゃん』。

東京制作なのだけど、乗りがどことなく大阪制作のドタバタものに近くてなかなか面白いので毎日チェックしていたりする。

最後の最後に素人さんの写真が出てきて『まだまだあまちゃんですが…』というカットがあるのだけれど、今日放送された分に出てきた方は、国土交通省航空局の飛行検査官の方。

『実際に飛んで空の安全を確かめます』というコメントと共に、飛行検査官の方が飛行検査機の前に立っている写真が出ています。

飛行機好きならばついつい飛行機に目が行ってしまうのは言うまでもなく…。
プロペラが写っているのでプロペラ機、そして主翼が客席の窓より下があるのでサーブ2000というのがはっきりわかったり…。
そうなると気になるのは登録番号。
このタイプは登録番号がJA003GとJA004Gしかないのだけれど、良く見ると数字の一部が見えることで、JA003Gというところまでチェックできたり…。

国土交通省の飛行検査機、無線のコールサインでは『チェックスター』と言われるけれど、ずっと裏方というイメージがあって、なかなかテレビで取り上げられることなんてなかったはずなのに、こういう形で目立つようにテレビに出たというのは快挙と言えるのではないかと。

きっと、国土交通省内(特に航空局)ではいろいろと話題になっているんだろうなぁ…。

« 2013年6月30日 | トップページ | 2013年7月2日 »