2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« リアル『あの夏で待ってる』 始動 | トップページ | 草刈だ! »

2013年7月10日 (水)

富山地鉄に2階建て車両が到着

NHKの地域ニュースによれば、富山地方鉄道に2階建て車両が到着したそうです。
前から噂にもあったとおり、京阪の初代3000形を導入したそうです。

<引用ここから>
新たな観光列車として2階建て車両の導入を検討していた富山地方鉄道は、大阪と京都などを結ぶ京阪電気鉄道が運行していた2階建て車両1両を購入し、8月中旬にも運行を始めることになりました。富山地方鉄道は、再来年春に開業する北陸新幹線で訪れる観光客に、新幹線の駅から立山や宇奈月温泉などの観光地まで鉄道を利用してもらおうと、新たな観光列車として2階建て車両の導入を検討していました。
その結果、大阪と京都などを結ぶ、関西の大手私鉄、京阪電気鉄道から、2階建て車両1両を購入することが決まりました。
富山地方鉄道によりますと、この2階建て車両は、富山地方鉄道の工場で台車を取り替えるなど整備を行ったうえ、8月中旬にも運行を始めるということです。
富山地方鉄道は、おととしから運行している観光列車の「アルプスエキスプレス」と合わせて観光用の車両のPRを積極的に行い、利用客の増加につなげていきたいとしています。
<引用ここまで>

驚くべきところは、つい先日到着したところで、来月中旬には運行を始めるということろだったりします。
車両の調達と並行して、恐らく台車の調達とか改造のための図面を引くとかいろいろと動いていたのかもしれません。
これだけでなく、雑誌『とれいん』には、東急電鉄から中古車両を購入し、それを輸送する専用の列車まで走るという情報が出ており、富山地鉄はこれからいろいろと変わっていきそうな雰囲気を感じています。

再来年の春には、富山を通って金沢まで北陸新幹線がやってくるので、それに対する先行投資なのかもしれません。
新幹線ができたあと、富山地鉄にどんな動きが起きるのかいろいろと気になるところだったりします。
確か富山空港の地上業務は富山地鉄の航空部門がやっていたはずですし…。

« リアル『あの夏で待ってる』 始動 | トップページ | 草刈だ! »

コメント

成る程…先日鉄道ニュースで京阪のダブルデッカーが陸送されたとありましたが、
こういう事だったのですか……

しかし、あと一ヶ月強で運行開始予定とは…(汗

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/57761345

この記事へのトラックバック一覧です: 富山地鉄に2階建て車両が到着:

« リアル『あの夏で待ってる』 始動 | トップページ | 草刈だ! »