2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年9月14日 | トップページ | 2013年9月16日 »

2013年9月15日 (日)

この話が出るのは一体何度目か…。

産経新聞の報道によると、東京都の猪瀬知事がテレビ番組の中で横田基地の軍民共用化についての触れたそうです。
<引用ここから>
東京都の猪瀬直樹知事は15日、フジテレビ番組「新報道2001」に出演し、2020年東京五輪に向けたインフラ整備に関連し「(米軍)横田基地を軍民共用化し、国際空港にすればいい」と述べた。
 猪瀬知事は、都が整備する競技施設などについて「(約4千億円の五輪開催準備)基金の中で何とかやらないといけない。資材価格が上がっているから、きちんと精査したい」と強調。
 羽田空港で滑走路の増設が検討されていることについて「五輪までに間に合わない。お金をかけるということではなくて発想を変える」と指摘し、横田基地を活用すべきだとの考えを示した。
 番組終了後、知事は報道陣の取材に「横田の軍民共用化は石原慎太郎前知事が提案したが進まなかった。(軍民共用化前に)まずプライベートジェットに突破口を開いてもらう必要がある」と話した。
<引用ここまで>

横田基地の軍民共用化、横田空域の返還みたいなことは何度も出てくるような気がするけれど、色々な事情があって最終的に立ち消えになっているような気がしてなりません。
滑走路自体は確か4000メートルあるし、成田に降りられないときにアメリカの航空会社の飛行機が成田に降りられるまでの間に一度着陸して待機なんて言う事例も聞いたことはあるけれど…。

今回は今までと違うのはオリンピックの開催が決まったということぐらいかなぁ。
オリンピックの期間だけでも多少は国際線を横田基地なり厚木基地へ回せると羽田空港は若干は楽になるのかなと思えたり。
ただ、どちらも地元で騒音裁判なんてのがあるはずで、果たしてどうなることやら…。

« 2013年9月14日 | トップページ | 2013年9月16日 »