2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« DMM.comの広告 | トップページ | 迷惑行為の真相… »

2013年11月29日 (金)

Suica利用区間の拡大と近郊区間の拡大

JR東日本のプレスリリースによると、2014年4月1日より、Suicaの利用範囲の拡大と近郊区間の拡大が行われるとのこと。
首都圏エリアで今まで使えなかった水郡線の一部エリアで使えるだけでなく、現状では韮崎までしか使えないところが、使える駅が限定ではあるけれど、松本までSuicaの利用区間が拡大されるとのこと。

新潟エリアも限定であるけれど、直江津などでもつかるようになり、仙台エリアでも拡張が行われるとのこと。

これに合わせて東京近郊区間に水郡線の水戸~常陸大子・常陸太田、中央本線の韮崎~塩尻、篠ノ井線の塩尻~松本、小海線の小淵沢~野辺山が追加されるとのこと。

Suicaの利用拡大はいずれあるとは見ていたけれど、利用エリアが長野支社管内(小海線・中央線の小淵沢以西)にまで入るというのはちょっと予想外でした。
近郊区間となると下車前途無効・利用当日限りとなるので、これをどうやってクリアするかなんて言うのがいろいろと出てきそうです。
甲府まで行くのであれば、あえて身延線の金手発着にするとかいろいろとテクニックが出てきそうな気がします。

今後どういう形で変わっていくのかを見ていきたいところ。

« DMM.comの広告 | トップページ | 迷惑行為の真相… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/58670125

この記事へのトラックバック一覧です: Suica利用区間の拡大と近郊区間の拡大:

« DMM.comの広告 | トップページ | 迷惑行為の真相… »