2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« リージョナルLCCのリンク 事後処理を弁護士に一任… | トップページ | スカイマークのエアバスA330 »

2013年12月11日 (水)

上野東京ライン

プレスリリースなども出ている通り、来年度末に開業する東北縦貫線と仮称で呼ばれていた区間の名称が『上野東京ライン』に決まりました。

それについて、読売新聞で記事として取り上げられているのだけれど、それには山手線の混雑解消につながることのメリットとそのほかのデメリットなんかも取り上げられていたりします。

メリットとしては山手線で一番混雑する上野~東京間の混雑が緩和されることであるのは間違いないところ。

まだどのような運行形態になるかは決まっていないけれど、現在上野発着の中距離電車のある一定部分と、東京発着の東海道線が上野東京ラインを通って何らかの形で直通運転するのは間違いないところではないかなと思っています。

その中で懸念されていたのがやっぱり寝過ごしだったり…。
東海道線の上りで寝過ごしても、今だったら東京で起こしてもらえるけれど直通運転が始まるとかなり大変なことになりそうなという不安まで出ていたり。

開業まで1年ちょっとあるけれど、これがどんな動きになることやら…。
湘南新宿ラインとの絡みもあるだろうし…。

« リージョナルLCCのリンク 事後処理を弁護士に一任… | トップページ | スカイマークのエアバスA330 »

コメント

用地的に無理だったかもしれないが、秋葉原駅を作ってりゃもっとよかったんだけどなあ。上野駅電留線は必要だが、あそこを2階建てにして、電留線は上に上げて、下に多少位置はずれるけど、秋葉原駅ホームを作れなかったものかと..。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/58739827

この記事へのトラックバック一覧です: 上野東京ライン:

« リージョナルLCCのリンク 事後処理を弁護士に一任… | トップページ | スカイマークのエアバスA330 »