2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 日本でだけWindows搭載のタブレットPCが良く売れてるらしい…。 | トップページ | 相模鉄道に特急 »

2014年3月10日 (月)

月刊エアライン 2014年4月号

ここの所毎月買っている月刊エアラインを買ってきた。

今回は成田空港の特集。
表紙には成田空港第一ターミナルの空撮が出ていて、ちょうどエールフランスの80周年記念塗装のエアバスA380がスポットインしている様子がはっきりと出ていたりする。

この機材、飛行初日に撮ってそれを飛来機通信に送ったら載っちゃったという個人的には思い出深いもの。
その時狙いに行ったのはエールフランスの80周年記念塗装ではなく、フィンエアーのマリメッコだったのだけど…。

成田空港は自分の撮影フィールドだと思ってはいたけれど、今までにない視点でいろいろと見えてちょっと驚きだったり…。
航空写真で見て、第1ターミナルの国内線施設がこんな場所にあったのかと改めて納得できたりするし、普段撮影しているデッキがこういう場所にあるのだというのが改めて知ることができたりしたし…。

このほかにもスカイマークのエアバスA330に関する記事も出ていたりするし、こちらも5月に運行開始が伸びたけれど、ちょっと気になるところ。

何より驚いたのが、2月18日に来日したサウジアラビア皇太子が乗ってきたボーイング747SPの記事が28日発売の雑誌に載っていたこと。
これは3月末発売の号の飛来機通信は大変かなと思っていただけに、ちょっと予想外でした。
自分が撮って載ったエールフランスの80周年記念のエアバスA380も10月17日に撮って、速攻で編集部に送ったのだけれど、そのことについては10月末の発売号に『成田への飛来も確認されている』と記述されていたので、本気になれば何とかなるのかなとは思ったけれど…。
再販制度では、確か関東から兵庫県にかけては雑誌を発売日に出さなきゃいけないはずだから、そこから逆算するとギリギリでなんとかねじ込んだのかなとも思ったり。

今月末に出る号もちょっと楽しみだったりします。

« 日本でだけWindows搭載のタブレットPCが良く売れてるらしい…。 | トップページ | 相模鉄道に特急 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月刊エアライン 2014年4月号:

« 日本でだけWindows搭載のタブレットPCが良く売れてるらしい…。 | トップページ | 相模鉄道に特急 »