2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 辺野古で見て来たもの | トップページ | 今年も『PHOTO IS 想いをつなぐ。30,000人の写真展』に出品 »

2014年4月28日 (月)

美味しんぼ どうしちゃったのやら…。

今週発売の『ビックコミックスピリッツ』に連載されている『美味しんぼ』がいろいろと話題になっている。

買うほどではないかなと思ったので、立ち読みでチェックだけはしたけれど、見方によっては原発事故の風評被害を広めるとしか思えないような内容がいくつも…。

そのあたりは、ねとらぼにもまとめられているけれど…。
原発を視察した後に原因不明の鼻血が出たというもので、そのあたりの描写がどうも不安をあおっているようにしか思えなかったりするわけで、色々と問題になっている様子。

小学館の公式サイトにも編集部の声明が出てはいるけれど、原作者の意見を尊重したうえで掲載したという完全に逃げの体制とも思えるようなものだけ…。
掲載したなら掲載したなりに、編集者や出版社の責任もあるんじゃないかなと個人的には思えるんだけど、そのあたりはどうなるのやら。

少なくともネット上で炎上した時の対応を完全に間違えているような気がしてなりません。
炎上を鎮めるために水を撒いたつもりが、水ではなくガソリンを撒いてしまったかのような失敗ではないかと。

士郎とゆう子が結婚したあたりからあまり見なくなった『美味しんぼ』がこんなことになっていたのがちょっと驚きでした。
前から、朝鮮半島の強制連行とか左寄りの人が食いつきそうなネタをさりげなく本文に入れていたけれど、ここまで派手にやっているとはちょっと予想外でした。

« 辺野古で見て来たもの | トップページ | 今年も『PHOTO IS 想いをつなぐ。30,000人の写真展』に出品 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美味しんぼ どうしちゃったのやら…。:

« 辺野古で見て来たもの | トップページ | 今年も『PHOTO IS 想いをつなぐ。30,000人の写真展』に出品 »