2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年6月2日 | トップページ | 2014年6月4日 »

2014年6月 3日 (火)

JR東日本も豪華クルーズ列車の概要を発表

JR東日本から豪華クルーズ列車のプレスリリースが発表されました。

一昨年に発表されたJR東日本のグループ経営構想にあった豪華クルーズ列車の概要がついに発表されました。
編成は10両編成。編成の両端は展望エリア付き動力車2両、ラウンジ車1両、ダイニング車1両、デラックススイート車1両、スイート車5両と言う構成。
デラックススイート車は個室が2部屋、スイート車は個室が3部屋という設定になっているようで、恐らく定員は1編成で34名と言うところか。

デラックススイートは、メゾネットタイプの部屋とフラットタイプの部屋と2種類あるようで、どちらにもバスタブとトイレとシャワーがあるとか…。

スイート車は各部屋にトイレとシャワーが完備ということで、このあたりでちょっと差がついている感じがする。

動力については、過去に発表された電化区間は架線からの電気、非電化区間はディーゼル発電機で発電した自給電力で走行という仕様になるのはほぼ間違いないようで、パンタグラフらしきものも編成の図に描かれていたり…。

鉄道の場合、電車と気動車で運転免許が違うのだけど(ローカル私鉄の再建策で安易にディーゼル化を勧めるコンサルタントとかたまにいるけど、このあたりの概念が抜けてる)、果たして運転士はどちらのライセンスが必要なのか。

現状、電車の免許を取った後に気動車の免許を取るというのであれば別に問題のだけど、ちょっと気になったり。

恐らく、値段だけ見ると凄い金額になると思われるので、乗ることは厳しいかなと最初から半分あきらめていたり…。

« 2014年6月2日 | トップページ | 2014年6月4日 »