2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年6月27日 | トップページ | 2014年6月29日 »

2014年6月28日 (土)

『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』 単行本を入手

7月期アニメの中で個人的にちょっと注目している『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』だけど、4コマ系の作品ならネタバレしても構わないということで、とりあえず単行本を2冊とも買ってきた。

一迅社と言うこともあって、日常系4コマであるけれど最近アニメ化される作品とほぼ似ているような雰囲気かなと思えたり。

アニメのPVで、この作品の舞台の流川市が本当に流山市がモデルなのかと言うのをチェックするのも一つのポイントだったり。

PVには流鉄の流山駅がチラッと出たり、東武アーバンパークラインの運河駅が出てきたり、利根運河が出ていたりしていたけれど、そのほかに何かヒントがないかと…。

イベントについてのネタに『みりん工場での醸造体験』なんてのがあって、これは間違いないなとピンと来たりしています。
流山市は『マンジョウ本みりん』の工場があることでも知られ、みりんが名物である場所であるのでほぼ確定と言うところかなと。

あと、どこかの駅前に『心は いさつから(一部見切れてる)』と言うのが見切れてるので調べてみたら、運河駅の旧駅舎の写真に写っていた、『暖かい心は あいさつから』という宗教団体霊波之光の看板そのものであるのが確認でき、もうこれは流山が舞台で確定かなと。

あとは作品次第で、今期の舞台探訪重点作品になっちゃうかも…。

ちょっと気になるのは、テレビの番組表では『普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。』になっていること。
単なる誤植なのか、はたまた意図的に変えてあるのか…。

« 2014年6月27日 | トップページ | 2014年6月29日 »