2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年7月3日 | トップページ | 2014年7月5日 »

2014年7月 4日 (金)

国土交通省 地域交通グリーン化事業

国土交通省のホームページに『地域交通グリーン化事業』の補助対象が決まったという報道発表資料が載っていた。

電気自動車の普及を図るために電気バス・電気トラック・電気タクシーを導入していくための補助をしていくもののようだ。

バスでは2社6台のバスに対して補助が行われる様子。
1社目は、川崎鶴見臨港バスで導入台数1台。それに加えて急速充電設備が1台分。
2社目が驚きで、京都急行バスで導入台数5台。それに加えて普通充電設備が5台分。

京都急行バスに電気バスが5台入るというのが正直言って驚きです。
バス系の画像掲示板の情報によれば、中古のCNGバスを何台か買って車庫に置いてあるとの話があって、もしかしてこれが電気バスに改造されるのかもしれません。

CNGバスだとボンベの耐用年数の関係で15年しか使えないはず(ボンベを交換すれば何とかなるんだろうけれど、さすがにそこまでのメリットがないはず…)なので、もしかすると何かあるのかも。

川崎鶴見臨港バスは恐らく営業所の何処かに充電設備を作るために急速充電設備、京都急行バスの車庫は豊国廟の駐車場に同居しているようなものなので、受電設備の関係もあって普通充電設備になったのかもしれません。

色々と気になるけれど、これはまた京都に調べに行く口実ができたかなと。

« 2014年7月3日 | トップページ | 2014年7月5日 »