2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年7月8日 | トップページ | 2014年7月10日 »

2014年7月 9日 (水)

札幌航空ページェントにオスプレイ飛来?

札幌丘珠空港で20日に開催される札幌航空ページェント。
普段は9月に行っているところを、今回はブルーインパルスを呼ぶために7月に開催日を変更したというイベント。
どうやら、民間レベルの航空イベントでは国内最大級のイベントになるらしい。

主催する北海道航空協会のにホームページは、先月のうちに『米軍機の参加が不明のため苦慮していますが、ここだけは移動しません』とあって、そのあとにブルーインパルスのフライトスケジュールが案内されています。

この参加が不明な米軍機とはなんだろうと引っかかったけれど、それについて北海道新聞に驚くべき記事が。

地元の市民団体(『丘珠 プロ市民』で検索すると関連キーワードに出てくるから、そういう団体なのだろう)が、オスプレイの飛来について反対する声明を出して、札幌市や北海道防衛局だとか、北海道航空協会に抗議活動に出ているらしい…。

現時点で、展示が決定している飛行機の中には航過飛行ではあるけれど、自衛隊や米軍のジェット戦闘機も含まれているのに、こちらには反対しないのか?という素朴な疑問も出てきます。
私が知る限りでは、沖縄以外でオスプレイが一般向けに公開されるのは、昨年の新田原航空祭に次いで2回目のはずで、これ目当ての航空ファンがかなり集まりそうな気がするんだけどなぁ…。
所謂プロ市民とネット上で揶揄されるような人たち以外は、『今話題のあのオスプレイが見たい!』という人のほうが多いんじゃないかなぁと思えたりします。

恐らくこの手の団体の申し入れに対しては無視と言う扱いになるのかなと思ったり。
こういう反戦、反自衛隊系の団体って、さっぽろ雪まつりに反対はしないのかな?という素朴な疑問もあったりします。
当日果たしてどうなるのかちょっと気になるところ。
残念ながら私は別の予定があるので現地に行けないのがちょっと悔しいところだったりします。
こういう団体がいましたと、誰かがブログに写真を上げるなんて言う展開もあったりするかもしれません。

« 2014年7月8日 | トップページ | 2014年7月10日 »