2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年8月16日 | トップページ | 2014年8月18日 »

2014年8月17日 (日)

エアプサン機 空中衝突防止警報装置が作動か?

乗り物系の情報サイト、Traicyに気になるニュースが載っていた。
韓国の聯合ニュースが報道したところによると、8月12日に成田空港へ向けて降下していたエアプサンの旅客機が他の旅客機とみられる飛行物体と接近し、空中衝突防止警報装置(TCAS)が作動し、回避行動を取ったとのこと。
相手方の飛行機は日本の旅客機であると主張していて、日本側の管制のミスだと主張しているらしい…。
このあたりの時間帯のFlightradar24のプレイバックを見ても、エアプサン機がADS-BのトランスポンダをONにしていないせいか、画面に表示されず果たして真相はなんなのか?
TCASを作動させてしまった場合、日本の管制下にある場合は国土交通省航空局への通報義務があるはずなのだけど、現時点で国土交通省航空局のホームページを見ても何も載っていなかったりします。
国土交通省のホームページに載ってないということは、日本のマスコミも報道していないわけで…。
果たして真相はどこなのか非常に気になるのは言うまでもなく…。

« 2014年8月16日 | トップページ | 2014年8月18日 »