2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ゆいレール OKICAとQRコード乗車券の使用を先行開始 | トップページ | YOKAROバス 従業員組合によるMBOで存続? »

2014年10月21日 (火)

西鉄バス はかた号に新車導入

『水曜どうでしょう』の『キング・オブ・深夜バス』としても知られる、西鉄の高速バス『はかた号』。

西鉄のプレスリリースによると12月18日福岡発の便から新車が入るそうです。
現状、はかた号はダブルデッカーのエアロキングで運行されているけれど、現在はダブルデッカーの車両は製造されていないので、新車はスーパーハイデッカーのエアロクイーンになるそうです。
現行の車両ではプレミアムシート・ビジネスシート・エコノミーシートの設定があるのだけれど、新しい車両からはエコノミークラスの設定がなくなるとともに、プレミアムシートが個室になるそうです。

夜行バスの個室型シートというと、海部観光のマイフローラ、和歌山バスのサウスウエーブアゼリアに続く3例目というところだったような…。
ウィラーエクスプレスのコクーンは個室にはなっていないはずだし…。

エコノミーシートの利用者については、はかた号ではなく、『ライオンズエクスプレス』への利用をお願いするという形になるのかもしれません。

それであれば2クラスになるのもなんかわかるような…。

« ゆいレール OKICAとQRコード乗車券の使用を先行開始 | トップページ | YOKAROバス 従業員組合によるMBOで存続? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西鉄バス はかた号に新車導入:

« ゆいレール OKICAとQRコード乗車券の使用を先行開始 | トップページ | YOKAROバス 従業員組合によるMBOで存続? »