2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 福岡・岡山遠征 2日目 | トップページ | 片上鉄道保存会 全国ニュースで取り上げられる »

2014年11月 2日 (日)

福岡・岡山遠征 3日目

遠征も最終日。
今日は片上鉄道保存会の新駅、黄福柵原駅の開業式典に参加し、1番列車に乗り、津山の扇形機関車庫を見学した後に帰るというスケジュール。

Q301
まず朝の吉ヶ原駅の様子。
よく見ると一番奥に黄福柵原駅の1番列車となる列車が止まっています。

Q302
こちらは駅長猫の2代目『ホトフ』。

Q303
吉ヶ原駅の西側の踏切から吉ヶ原駅を見たもの。
私はここに来るのは3回目だけど、前回は右側の側線を工事していたころだったり。

Q304
1番列車となる列車が黄福柵原駅手前で待機中。

Q305
新駅の黄福柵原駅を吉ヶ原側から。
右の線路はまだ本線とつながっておらず、ポイントの工事中。
その左の線路が本線になります。
現役時代の線路は左側の線路の外側の微妙に広くなっている場所を走っていました。

Q306
手前の赤い枕木の後ろがレール締結式の会場となる場所。
そこだけ、犬釘とレールの継ぎ目板がまだついていません。

Q307
開業式のテープカットの準備の様子。
ドアの奥に、通票閉塞器が見えます。
今回の延伸に合わせて、通票閉塞を復活させたそうです。

Q308
レール締結式に使われる金のハンマーと金の継ぎ目板と、金のメガネレンチ。
金のハンマーを見るとつい、百万円クイズハンターを思い浮かべてしまうのは仕方のないところか。

Q309
レール締結式のあと、片上鉄道保存会の方々が手慣れた手順で継ぎ目板を固定し、犬釘を打ってすべてが確認できたところで、1番列車が黄福柵原駅へ入ってきます。
そして、1番列車で吉ヶ原駅まで移動し、そのあとは撮影に。

Q310
個人的に気に入っている田んぼのあぜ道のポイントで乗ってきた列車を撮る。
後ろの車両の横断幕は、廃止になった時の横断幕を参考にしたものだとか。

Q311
吉ヶ原駅舎の登録有形文化財のプレート。
『駅長猫 発祥の駅』という看板が誇らしい。
本格的に駅長猫ってここが一番最初だったかなと。
この後に続いて、和歌山電鉄の『たま・ニタマ』とか、会津鉄道の『ばす』とか、ひたちなか海浜鉄道の『おさむ・ミニさむ』につながっていくはず…。

Q312
今度は吉ケ原駅に止まっている列車を撮る。
今度はもうちょっと落ち着いた時期に普通の運転日に行ってみようかと思う。

この後バスで津山の扇形機関庫に移動。
日本では数少なくなった扇形の機関庫に車両が保存されています。

Q313
10トンの入換動車。

Q314
保存車輛を移動するためのアント。

Q315
DD15。

Q316
1両しか作られなかったDE50。
機関車はこのほかにDD51が保存されているけれど、上手く撮れなかったので省略…。

Q317
キハ52。同時期に活躍していた車両がいすみ鉄道に走っています。

Q318
キハ28。

Q319
キハ58。

Q320
キハ181。

このほかに気動車はキハ33(50系客車を改造した気動車)が1両あったけれど、こちらも上手く撮れず…。

Q321
扇形機関庫から後ろを振り向けば、現役の車両基地。
こんなにキハ40を見ると模型でほしくなるのが悩ましいところ。
『旅行の予算に模型代を考慮に入れよう』なんていう冗談が本当になってしまいそうな…。

この後津山線の普通列車で岡山へ。
岡山からは空港連絡バスで岡山空港へ。

岡山空港から日本航空機で羽田へ。
Q322
乗った機材はJA331Jで、『行こう! 東北へ』のラッピング機。
この機材の東北地方の形は、Facebookでキャンペーンに応募した人のアイコンを繋いだもの。
自分のアイコンも多分あるはずだけど、果たして見つけられるのやら。
客室乗務員さんの話だと、沖止めの時に探しているお客様はいるとかで…。

どうしても見たいとなれば、絶対に入れてはもらえないだろうけれど整備場の足場に入れてもらうしか方法がないような気がしてなりません。

この後、ちょうどいい時間のリムジンバスがあってので、それで帰宅。

今回も大変濃い内容でした。
来年の鉄道保存協会の総会は東京でやるそうで、どうやら保存鉄道の世界レベルの大会と時期を合わせて東京で開催するとか…。

来年もまた参加できれば参加しようと思っています。

« 福岡・岡山遠征 2日目 | トップページ | 片上鉄道保存会 全国ニュースで取り上げられる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/60626217

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡・岡山遠征 3日目:

« 福岡・岡山遠征 2日目 | トップページ | 片上鉄道保存会 全国ニュースで取り上げられる »