2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« YOKAROバスはどうなっていくのか… | トップページ | 銚子電鉄1002号 2015年1月 引退へ »

2014年11月 5日 (水)

加藤製作所機関車図鑑

前に月刊エアラインの広告に載っていて、非常に気になっていた『加藤製作所機関車図鑑』が発売になったので買ってきた。

今までであれば、こういう怪しい機関車の本というと、ネコ、・パブリッシングの得意分野だったのに、月刊エアラインのイカロス出版というのが意外なところというかなんというか。
確か、Rail Magazineの編集長が加藤製作所の小型ディーゼル機関車を共同保有しているのになぁ…。

この本の著者は、けいてつ協会の代表の岡本憲之氏。
こういう怪しい線路の話というと必ず名前の出てくるこの趣味の世界でのキーマンともいえる方。

そして、現在は機関車の製造から撤退している加藤製作所も協力しているというのがいい感じを受けます。

こういう本に広告が入るのは珍しいけれど、表紙の裏・裏表紙・裏表紙の裏にそれぞれ加藤製作所の広告が入っているのが驚きというかさすがというか。

載っている資料も見ごたえのあるものばかり。
機関車の図面はもちろんのこと、あまり表に出てくることのない製鉄所などで活躍してる機関車の写真もあるには素晴らしいところ。

ちょっと怪しい鉄道が好きな方には自信を持ってお勧めできる本だったりします。
興味のある方は是非とも実物を手に取っていただければと思います。

« YOKAROバスはどうなっていくのか… | トップページ | 銚子電鉄1002号 2015年1月 引退へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/60603903

この記事へのトラックバック一覧です: 加藤製作所機関車図鑑:

« YOKAROバスはどうなっていくのか… | トップページ | 銚子電鉄1002号 2015年1月 引退へ »