2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年12月10日 | トップページ | 2014年12月12日 »

2014年12月11日 (木)

エアバスA380 生産打ち切り???

ブルームバーグの報道によると、エアバス社がエアバスA380の生産を2018年に打ち切る可能性を示したとのこと。
ソースを以下に引用します。

<引用ここから>
欧州の航空機メーカー、エアバス・グループは2階建ての超大型旅客機A380の生産を早ければ2018年に打ち切る可能性を示した。A380を購入した航空会社は今年1社もなく、エアバスが市場動向を見誤った可能性があることを初めて認めた格好だ。
ハラルド・ウィルヘルム最高財務責任者(CFO)は10日、ロンドンでの投資家会議でA380について、15、16、17年は収支とんとんを見込む一方で、18年については同様の見通しが立たないと発言。A380の魅力を高めるためにエンジンを刷新するか、生産打ち切りにするかの判断を迫られている状況だと説明した。 
14年はA380が市場に投入されて以降初めて航空会社による購入のない年となる。今年唯一の買い手となったのはリース会社で20機を発注したが、利用を予定している航空会社はまだ1社もない。A380をめぐっては、エアバスは今年、スカイマークが発注した6機の購入契約を解約している。
<引用ここまで>

やっぱり機材が大きすぎるのかなぁと言う気がしています。
最近成田へエアバスA380を飛ばす会社も減ってきているし、やっぱり売れてないのかなぁと言う印象があります。

羽田・成田については、羽田空港へ日中帯に国際線を就航させるためには、成田空港発着の便がなければならないというルールがあるはずで、そうなると成田単独ならエアバスA380で飛ばせるけれど、成田・羽田双方に飛ばすとなると、両方にボーイング777と言うパターンがお約束になりつつあるだけに…。
エミレーツ航空がエアバスA380を成田へ就航させなくなった理由は確かこれのはずだし。

かといって日本の国内線で飛ばすとなると大きすぎて、飛ばせるのは羽田~千歳でかつ、千歳からほかの空港への乗り継ぎ便がないと使い道がないような気もするし。
かといって、羽田空港の離着陸枠にそこまでするまで逼迫していないし。

本当に打ち切りなのかまだ分からないけれど、大きすぎたのが原因かなと思っていたり。

« 2014年12月10日 | トップページ | 2014年12月12日 »