2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« TOKYO MX 年末年始アニメ特番一挙放送 | トップページ | BS列島ニュースで秋田内陸縦貫鉄道 »

2014年12月23日 (火)

RAW現像ソフト SILKYPIXの新バージョンを導入

一眼レフをRAWデータで撮影する私は、RAW現像ソフトにSILKYPIXを使っている。

RAWで撮影するのを始めるに当たり、RAW現像ソフトについて実際にRAWで撮っている友人や、日ごろお世話になっているプロカメラマンの方に話を聞いたら、とりあえず試用期間があるからそれをフルに使ったうえで、何を使うか決めても遅くはないと言われ、最初はいろいろ試していました。

結果として自分と相性が良かったのが、SILKYPIX Developer Studio 4.0でした。
この時はプロ向けにSILKYPIX Developer Studio PRO 5との比較した結果、4.0で充分と言う判断の元、購入したのだけど…。

今月になって、SILKYPIX Developer Studio 6.0が発表され、どんなものか試しに使って見ると、個人的な感覚では4.0の頃に比べて処理が全般的に速くなっている印象を受け、これからのメインはこちらにしようかということで、新バージョンを追加購入しました。

ちょうどキャンペーン価格でかなり安く買えたというのもあるけれど…。
私のRAW現像はまだまだ自己流なので、どこかでもうちょっと本格的に勉強してみたいなぁと思っているけれど、そういう機会はあるのかなとも思えたり。

もしそういう場が用意されるのであれば、なんらかの告知があるのは間違いなさそうだけど…。

« TOKYO MX 年末年始アニメ特番一挙放送 | トップページ | BS列島ニュースで秋田内陸縦貫鉄道 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/60856318

この記事へのトラックバック一覧です: RAW現像ソフト SILKYPIXの新バージョンを導入:

« TOKYO MX 年末年始アニメ特番一挙放送 | トップページ | BS列島ニュースで秋田内陸縦貫鉄道 »