2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 山陽小野田市のD51300の整備の様子が『BS列島ニュース』に | トップページ | ピーチアビエーション 第3の拠点を成田に? »

2015年1月18日 (日)

中華ラジオ 5台目を購入

ここの所気になっていて、いろいろと買っている中華ラジオ。

今までブログに取り上げなかったものも含めてなんだかんだで5台目を買ってしまいました。
今まで買ったものは…
・TECSUN DR-920
・TECSUN PL-380
・TECSUN PL-310ET
・Kaide KK-959

そして今回追加で買ったのは、今まで買ったことのないDEGEN製。
DEGENのDE32と言うポケットラジオ。
ポケットラジオと言いつつも、FMは64MHz~108MHz、AMは普通に受信できるし、短波にも対応しているというもの。
造りはちょっと変わっていて、電池はリチウムイオン電池をミニUSB経由で充電するというもの。
ある意味こっちの方が合理的かとは思うけれど、充電を忘れると聞けなくなってしまう可能性があるような…。
ちょっと変わっているのは、ボタンを押すと小さなLEDが点灯して周りを照らせるという機能があったりします。

さらにもっと驚くべきは、MP3の再生機能がついていることです。
本体には『MICRO SD』と書いてあるけれど、実際に本体についているのがMINI SDと言うのが何とも言えず…。
ラジオ自体の感度はかなり良く、ステレオイヤホンを繋ぐとFMはちゃんとステレオになったりといろいろと面白い感じ。

最近日本のメーカーのラジオってあまり気合が入っていないような感じがしているけれど、中国はかなり進んでいるなぁと言う感じがします。

ラジオ好きとしてはちょっと変わった機能が付きつつ、感度の高いラジオが増えてくれるといろいろと楽しめるのかなぁと思っていたりしています。

さて、6台目にはどんなラジオを買おうかなぁ(笑)。

« 山陽小野田市のD51300の整備の様子が『BS列島ニュース』に | トップページ | ピーチアビエーション 第3の拠点を成田に? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/60995724

この記事へのトラックバック一覧です: 中華ラジオ 5台目を購入:

« 山陽小野田市のD51300の整備の様子が『BS列島ニュース』に | トップページ | ピーチアビエーション 第3の拠点を成田に? »