2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年2月22日 | トップページ | 2015年2月24日 »

2015年2月23日 (月)

新潟市内を走る新しい連節バスが車庫に搬入されたようです

朝日新聞の報道によると、今年の夏ごろから新潟市内で運行される連節バスが新潟交通の営業所に搬入されたようです。

<引用ここから>
 夏ごろから新潟市内の新しいバス路線に導入される連節バスが19日、市内の新潟交通の営業所に搬入された。2両編成で、スウェーデンのスカニア社製。市新交通推進課によると、登録や名義変更などの手続きを経て、3月中に市に正式に引き渡される予定。走行試験や市民向けの公開を経て、新潟駅万代口(中央区)―青山(西区)間で走り始める予定。
 導入と同時に他のバス路線も改編される。バス再編に関して市が実施した2度の意識調査では、期待できることとして「今後もバス交通が継続する」が16・5%(昨年11、12月)→25・5%(1月)、「まちや公共交通のイメージが変わる」16・5%→17・4%と積極的な評価が微増した。
 一方、「優先すべき事業が他にある」22・8%→26・4%、「まちの活性化にならない」9・5%→12%などとして不満も微増している。
<引用ここまで>

今までの連節バスと言うと、ボルボやネオプラン、ベンツが多かったのですが、どうやらベンツのシターロシリーズが手に入らなくなったようで、今回はスウェーデンのスカニア製と言う日本ではちょっと珍しいものが入りました。

スカニア自体は日野自動車と提携しているはずで、トレーラーのトラクタヘッドで日野スカニアなんて言うのがあるけれど、あるところにはあるのだけどと言う感じでなんか珍しい車だった印象があります。

新潟市の連節バス運行について調べてみると、なんか市民オンブズマンが動いているようで、いろいろとなんかありそうな雰囲気を感じてはいるけれど…。

ま、どこでもそういう声の大きい人たちっているからなぁ。

« 2015年2月22日 | トップページ | 2015年2月24日 »