2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 上田電鉄 新型車両6000系導入 | トップページ | 関西遠征 2日目 »

2015年2月20日 (金)

関西遠征 1日目

今日から3日間の関西遠征。
メインのイベントは2日目だけど、当日朝に関東を出ると時間的に微妙なので前泊して2泊3日の日程に。
いろいろ調べたら、ピーチの成田→関空が安く取れたのと、全日空のスカイコインが無効になるのが1000円ちょっとあったので往復飛行機での関西遠征となりました。
K101
今回利用したピーチ機は木の根地区の駐機場の一番端っこ。
この前に見えている建物は、『木の根ペンション』と言って、今でも空港反対派の拠点になっているところ。
成田空港から芝山方面に行く道や、芝山鉄道が不可解な急カーブになっているのはこの敷地を避けるためだったりする。

K102
A滑走路側にカリッタエアのボーイング747がやってきました。
アッパーデッキが長いので、ボーイング747-400のBCFでしょうか。

K103
離陸するとすぐに雲に突入。
ブロッケン現象を捉えることができました。

K104
雲が切れて地上が見えてきました。
手前下が京成本線の勝田台の駅のあたり。
大きく広いのが陸上自衛隊の奈良市の演習場のあたり。

K105
真ん中下の雲の右側あたり、アマゾン(笑)。
このあたりにamazonの物流拠点があるはず。

K106
雲の切れ間から幕張メッセ周辺の上空。

K107
ウェザーニューズが保有する『しらせ』から、ららぽーとにかけてのあたり。

K108
舞浜のリゾート施設一帯のあたり。

K109
羽田空港の南側上空から。
ちょうどD滑走路から離陸する機材が写っています。

K110
横浜のあたり。

K111
海上自衛隊と米軍の厚木基地のあたり。

K112
機内販売が回ってきたので、ジャスミン茶とゼリーを頼んでみる。

K113
上空から富士山。

K114
富士山を越えて甲府盆地のあたりを遠望。

K115
セントレアを遠望。

K116
和歌山市の上空のあたり。
この後飛行機は大きく右に旋回し、関西空港のB滑走路へ。
風向きが北風なので、今回は飛行機の撮影は行わず、南海電車で関空を出る。

K117
今回は前から気になっていた水間鉄道へ。

K118
改札は全国ICカード対応になっていて、Suicaも使えるようになっていました。

K119
降車側の運賃収受はバスの運賃箱そのものでした。

K120
とりあえず水間観音まで1往復。
やってきた車両は東急7000系の改造車でもともと先頭車だったもの。

K121
終点の水間観音駅。
ココでそのまま折り返して大阪方面へ向かおうとすると、南海本線が人身事故で止まってる…。
仕方がないので駅前のラーメン屋さんで食事をし、時間を調整しつつ復旧を待つ。

運行再開後、住吉で降りて阪堺線経由で京都へ。

K124
今回宿泊に選んだのは、三条京阪駅前の『いろは旅館』。

過去に『スマイルプリキュア!』に出てきたときに、旅館のブログでネタにしたようなところ。

K125
旅館のパンフレットラックにこんなチラシがあって驚く。
どうやら同人系のイベントのプレオフをこの旅館でやろうというものらしい。

この後、前から気になっていた地ビール系のお店に飲みに行って今日は終わり。

« 上田電鉄 新型車両6000系導入 | トップページ | 関西遠征 2日目 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/61244455

この記事へのトラックバック一覧です: 関西遠征 1日目:

« 上田電鉄 新型車両6000系導入 | トップページ | 関西遠征 2日目 »