2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東日本大震災から4年 | トップページ | 東北六魂祭にブルーインパルス? »

2015年3月12日 (木)

那覇バスターミナル 4月6日から一時閉鎖

沖縄タイムスの記事によると、那覇バスターミナルが4月6日から2018年3月末までの予定で、区画整理事業に伴う改築工事のため閉鎖になるそうです。

バス停自体は、国道側にある11番~14番乗り場は現在地のまま残るようだけれど、それ以外の路線については、330号線上の旭町、開南向けの上泉、沖縄バス本社のあたりのバスターミナル前、そしてパレットくもじ前の県庁北口バス停が、那覇バスターミナルが担っていた部分を受け持つようになるようです。
まだどの路線がどこを受け持つというのが発表されてはいないけれど、恐らくはバスが進む方向で行き先が分かれるのかなぁと思っていたりしています。

ちょっと気になるのは、那覇バスターミナルの内側の待機スペースの代わりがちゃんと用意されているのかと言うところだったりします。
このあたりは区画整理事業と絡んでいることもあるので、恐らくちゃんと場所は用意されているとは思うけれど…。

まさかこんなに早く改築の話が具体化して進むとは思ってもいませんでした。
バスターミナルの2階の食堂なんてのもちょっと気にはなっていたけれど、気になったまま終わりになってしまいそう。

バスターミナルの代替停留所がどんな感じになるのかが見えてくれば、今までバスターミナルで路線バスの撮影をしていた場所の代替も見つけやすいかなぁと。

恐らく県庁北口か市役所前(パレットくもじのまわりともいう)で撮ってるとは思うけれど。

« 東日本大震災から4年 | トップページ | 東北六魂祭にブルーインパルス? »

コメント

那覇バスターミナルの代替待機場ですが、
那覇港フェリーターミナル近くに完成しておりますよ。
ただ、どの路線がどこから発着するのかはまだ発表されておりませんが一部路線については経路延長並びに廃止もあるとの事です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那覇バスターミナル 4月6日から一時閉鎖:

« 東日本大震災から4年 | トップページ | 東北六魂祭にブルーインパルス? »