2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 那覇基地でスクランブル発進の訓練を見せるつもりが… | トップページ | 米軍基地のイベントの告知にある身分証明書について »

2015年4月14日 (火)

またデジタル一眼レフに不正改造品?

ニコンからまた不正改造品に関するプレスリリースが出た。
前回はD800の外観をD800Eにした不正改造品ではあったけれど、どうやらさらに2機種怪しいものが見つかったそうです。

まず一つは、D4にD4Sの外観カバーを付けたD4Sもどき。
もう一つは、D7100のボティにD610の外観カバーを付けたD610もどき。

D4とD4Sだと確か連写速度が速くなり、バッファのサイズが大きくなったりとマイナーチェンジのはずだけど…。

もう一つの不正改造品のほうがいまいち理解不能…。
なんでD7100をD610に見た目を改造しなければならないのかなぁ…。
そもそもD7100はDXフォーマット(APS機)、D610はFXフォーマット(フルサイズ)という違いがあるわけで、一度ファインダーを覗けば、なんかおかしいとすぐ気付くはずなのだけど…。

これもネットオークションで出回っている怪しいものなのかもしれないけれど…。

« 那覇基地でスクランブル発進の訓練を見せるつもりが… | トップページ | 米軍基地のイベントの告知にある身分証明書について »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またデジタル一眼レフに不正改造品?:

« 那覇基地でスクランブル発進の訓練を見せるつもりが… | トップページ | 米軍基地のイベントの告知にある身分証明書について »