2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 明日は統一地方選挙 | トップページ | 那覇基地でスクランブル発進の訓練を見せるつもりが… »

2015年4月12日 (日)

ひたちなか海浜鉄道に車両導入

ひたちなか市の市報ひたちなかに、ひたちなか海浜鉄道に関しての記事がいくつか載っていたので紹介します。

市報のPDFはこちらから。

表紙からひたちなか海浜鉄道の列車の写真。

表紙に書かれている文章はこうなっています。
<引用ここから>
 今年開業8年目を迎えるひたちなか海浜鉄道(株)は、平成26年度の利用者数が新会社発足以来最高の925,000人(見込み・前年比110.1%増)を達成し、順調に業績を伸ばしています。
 同社では、今年度3両の車両を購入し、湊線の安全運行や利便性向上を図るとともに、阿字ヶ浦駅から先の延伸ルートを策定していきます。
 湊線は、地方鉄道再生のトップランナーとしてより一層全国の注目を集めることでしょう。
<引用ここまで>

今年度3両の車両を購入と言うのが正直って予想外でした。
元々は北海道の炭鉱が発注した車両がそろそろ置き換えかもと思っていたら、こういう発表でちょっと驚いてしまいます。
阿字ヶ浦から先の延伸計画については、前からいろいろ出ていたので知ってはいたけれど、まさか車両購入の話が出ているとは…。

その先PDFの8ページ目にはこんな記載が。
<引用ここから>
⑮【補正計上・継続】湊線支援事業
56,188千円
(単独事業・繰越事業)
国・県と協調して、老朽車両の更新をはじめとした安全運行確保のための設備投資補助等を継続するとともに、「おらが湊鐵道応援団」等の活動を引き続き支援し、「湊鉄道対策協議会」と連携しながら、湊線のさらなる利用促進を図ります。

主な内訳
・設備投資費補助事業(国・県・市補助事業(補助率各1/3))に対する市補助金
             38,285千円(うち車両更新分 11,167千円)
・経営支援補助金     15,000千円(固定資産税等相当額)
・修繕費補助金      1,532千円
・湊鉄道対策協議会負担金 1,000千円
<引用ここまで>

ここに計上されている金額からすると、車両導入に関する補助がいくら出るというのが推測できたりします。
そうなると、恐らく3両はどこかからの中古車ではないかと推測できたりします。
新車であればこの程度の金額で収まらないので…。

となると気になるのはどこから中古車が出てくるかと言うこと。
今車両の入れ替えで動いているのはあそこくらいしかないから、たぶんあそこだろうなぁ…。
どっちの車両が来るかというのもちょっと気になるところだけど、公式発表があるのを待ってみようかと思う。

« 明日は統一地方選挙 | トップページ | 那覇基地でスクランブル発進の訓練を見せるつもりが… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/61430323

この記事へのトラックバック一覧です: ひたちなか海浜鉄道に車両導入:

« 明日は統一地方選挙 | トップページ | 那覇基地でスクランブル発進の訓練を見せるつもりが… »