2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年6月9日 | トップページ | 2015年6月11日 »

2015年6月10日 (水)

明後日から豚の生レバーの提供が禁止に

色々なところで報道されているが、明後日12日より、豚の生レバーの提供が禁止にされるようです。
情報源としては産経新聞へリンクとしておこう。

そもそも肉類で生で食べられるものってそれなりに限られているという認識は自分にあるけれど、自分の中での認識はこんな感じ。
・牛…塊の肉の表面を良く焼けば真ん中が生でも大丈夫
・豚…熱に弱い病原性のウイルスを持っているので、中までしっかり焼かなければダメ
・ニワトリ…食中毒を起こすカンピロバクターを持っている可能性があるのでしっかり焼かないとダメ
・馬…特に問題はないので生でも大丈夫
・山羊…特に問題はないので生でも大丈夫
・ダチョウ…特に問題はないので生でも大丈夫
・エミュー…特に問題はないので生でも大丈夫

過去に鹿の刺身は食べたことがあるが、どうやら厚生労働省等のガイドラインからするとできれば避けたほうがいいらしいとのこと。

そんな中、とある参議院議員が『丁寧な調理で提供すれば豚の生レバーは大丈夫』と持論を書いてちょっとした騒ぎになっているとか。
私の感覚ではダメだという認識なんだけどなぁ。

« 2015年6月9日 | トップページ | 2015年6月11日 »