2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« アニメ『それが声優!』 | トップページ | 銚子でエラブウミヘビ? »

2015年7月11日 (土)

プラモデル雑誌の戦艦武蔵特集

今発売中のプラモデル雑誌『MODEL ART』と『Model Graphix』はどちらも、マイクロソフトの共同創業者であるポール・アレン氏が自家用の船(と言ってもサイズは東海汽船の客船並み…、金持ちはやることが違う)で探して見つけてきた戦艦武蔵の特集。

どちらの雑誌も、戦艦武蔵の特集は最初で最後?と言っているあたりがなんとも言えないところ。
戦艦大和だと、映画になったりとかいろいろあっただけに特集されたことは何度もあるようだけど、さすがに武蔵となると…。

特集記事の中で、大和のキットを武蔵として組むとか結構興味深い記事が出てきていたり…。

戦後70年、そして、『艦隊これくしょん ~艦これ~』がブームになっている今、戦艦武蔵が出てきたので普段以上に注目されているような印象もあったりします。

そして、Model Graphix誌で大和ミュージアムの館長が、『できれば次は戦艦金剛か空母信濃が見てみたい』と出ていたのが何とも…。
個人的には、あまり活躍しないうちに沈んでしまった大和・武蔵より、金剛型を見てみたいというのはあるけれど…。

果たして実現するのかどうか。

« アニメ『それが声優!』 | トップページ | 銚子でエラブウミヘビ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラモデル雑誌の戦艦武蔵特集:

« アニメ『それが声優!』 | トップページ | 銚子でエラブウミヘビ? »