2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 北海道遠征 2日目 | トップページ | 北海道遠征 4日目 »

2015年9月16日 (水)

北海道遠征 3日目

北海道遠征も3日目。
今日は、クラウドファンディングで保存された岩見沢の711系を見に行く。
出資してるからには、ちゃんと現物をしっかり見ておかないとね…。

で、まず朝は札幌市電の延伸工事区間のチェックから。

H301
工事中のすすきの電停の様子。

H302
止まっているトラックの荷台にはこの先の延伸工事で使うレールそのものが。
まさか模型みたいにある程度形にしたレールを持ってきて来るとは…。
これが一番効率がいいのでしょうけれど、ちょっと意外でした。

H303
仮設電停の営業最終日の西4丁目電停。
翌日から乗り場になる電停では工事の追い込みが行われていました。

H304
工事の告知看板。
ある程度業界に明るい人が見ると、この分割発注の工事内容を看板だけで読めたりするらしい…。

この後区間快速で岩見沢へ。
岩見沢駅からタクシーで『大地のテラス』へ。

H305 H306
現時点ではいい状態が維持てきていて、ちょっと一安心。
これから末永く維持されることを期待したいところ。
手伝える範囲で、何らかの支援はしていきたいところであったりします。
寄付者の名前が車内に掲示されていましたが、知り合いの名前が数人あったと言うのもいつものことでして…。

このあと岩見沢警察署の向かいの公園に保存されている蒸気機関車を軽くチェックした後、駅の近くにこのような気になる施設が。

H307
NPO法人の『そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター』さん。
中には実際に炭鉱で使われていたものとかがいろいろと展示されていて、かなり圧倒される感じ。
タイミングが良ければ、実際に炭鉱で勤めていた人の話を聞くこともできそうな雰囲気でした。
また機会を作って伺いたいところであったり…。

夜は、日ごろお世話になっている『札幌コムモデル』さんへ。
お店自体、真駒内駅からバスでちょっと行ったところにあり、そこからさらにちょっと歩いた住宅地のど真ん中にあるお店ですが、かなり濃いお店。
ここで、普段はネット上でしかつながりのない方ともリアルに会ってお話をして情報交換しながら買い物をしてきました。

そして今日は終わり。
明日へ続く。


« 北海道遠征 2日目 | トップページ | 北海道遠征 4日目 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/62443663

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道遠征 3日目:

« 北海道遠征 2日目 | トップページ | 北海道遠征 4日目 »