2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大牟田市 炭鉱電車の移設・展示のための寄付を募集 | トップページ | KATOのトワイライトエクスプレスを買ってきた »

2015年9月 4日 (金)

銚子電鉄 9月15日以降に新車両搬入

銚子電鉄のFacebookページによれば、9月15日から9月30日までの間の21時から翌5時の間で、新車両搬入に伴う作業のため、犬吠~外川間の踏切2か所とそこに通じる道路、その周辺道路の交通規制を実施するそうです。
車両搬入時には架線を外して作業を実施するとも書かれています。

Facebookのページでの公開にはなっていますが、全体公開なのでFacebookのアカウントを持ってなくても見ることはできるかと思います。
前回はどこから入れたのかなと思ったら、笠上黒生の駅構内から搬入したようですが、何らかの事情で今回は違うところから入れるようになったようです。

交通規制の内容を見つつ、googleマップと航空写真を見てみると、犬吠の太陽の里の駐車場の横とその周辺が規制対象になっているので、今回はこの太陽の里の駐車場を借りて車両を搬入することになるのかなぁと思えたりします。

航空写真で見る限りでは、架線柱の間隔から車両を搬入できるかなぁという印象を受けますし、ここの駐車場は常日頃から東京~銚子間の高速バスの待機所も兼ねているので、それなりに地盤も締め固めてあるのではないかと。

どこかから車両を持ってくるかはいまだに公表されてないけれど、数か月前の鉄道ジャーナルの記事が本当ならば、恐らく内航船での輸送となるのかなぁと。
長距離輸送でかつ港町であれば、これが一番安く運べるはずなので。

とりあえず15日以降に出てくる情報か、鉄道ジャーナルの情報通りならば、向こうを出港するときに何らかの情報が出てくるのかなと。

« 大牟田市 炭鉱電車の移設・展示のための寄付を募集 | トップページ | KATOのトワイライトエクスプレスを買ってきた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/62218665

この記事へのトラックバック一覧です: 銚子電鉄 9月15日以降に新車両搬入:

« 大牟田市 炭鉱電車の移設・展示のための寄付を募集 | トップページ | KATOのトワイライトエクスプレスを買ってきた »