2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« りくべつ鉄道 9年ぶりに分線駅へ | トップページ | 北海道新幹線 新函館北斗駅~函館市内のバスアクセスについて »

2015年9月24日 (木)

東京スカイツリーからのFM補完放送の試験電波送信開始のこと

V-Low受信対策センターのホームページに、12月より本放送が始まるとされる、TBSラジオ・文化放送・ニッポン放送のFM補完放送の試験電波送信についての日程が載っていました。

試験放送は10月5日から始まり、第1段階から第4段階に分けて、断続送信や連続送信をするというパターンになっているようです。

送信所は東京スカイツリーの高いほうの展望台の上の方になるようで、それなりに電波は飛んでくれると思うので、とりあえず試験電波送信期間中には一度は受信してどんな感じになるのかがちょっと気になるところ。

AMラジオの番組をFM波で聞けるというのはなんか興味深いところです。
音がきれいになるというのがどんなふうになるかにちょっと関心があったり。

雷雨の中でもノイズが乗らないというのに違和感を感じてしまうかもしれないけれど、このあたりは慣れなのかなとも思っていたりします。

今までのAMラジオの中でも大きなニュースになりそうな予感。
あとは、私が使っているスマホのXperia Z4のFMラジオ受信機能がこの周波数帯までフォローしてくれればいいのだけど…。
恐らく、なんらかのソフトウエアで制御してるだけだろうから、公式に対応かなんらかの対応をしてくれると期待したいところ。

« りくべつ鉄道 9年ぶりに分線駅へ | トップページ | 北海道新幹線 新函館北斗駅~函館市内のバスアクセスについて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/62346123

この記事へのトラックバック一覧です: 東京スカイツリーからのFM補完放送の試験電波送信開始のこと:

« りくべつ鉄道 9年ぶりに分線駅へ | トップページ | 北海道新幹線 新函館北斗駅~函館市内のバスアクセスについて »