2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カドカワ 広域通信制高校を開校へ | トップページ | 近江鉄道 2016年春に連節バスを運行開始へ »

2015年10月16日 (金)

どうなる三江線

今日は、JR三江線に関する大きなニュースが出てきました。

詳細は以下のリンク先を見ていただくとして。

中国新聞『三江線を廃止方針』
山陰中央新報『三江線廃止へ、JR西日本検討 利用低迷 維持は困難』
NHK広島『JR三江線“廃止含め検討”』
NHK松江『JR三江線“廃止含め検討”』

どうやら山陰中央新報では一面記事だったようです。
利用者低迷でいろいろとてこ入れ策を実施したけれどと言う内容についてはどの記事にも共通している部分。
廃止と廃止を含め検討となると、意味がまるっきり違ってくるような…。
廃止だと完全撤退のように見えるけれど、廃止を含め検討となると沿線自治体が応分の負担をすれば残るというスタンスにも聞こえたりします。

三江線自体、国鉄の分割民営化前の赤字83線として挙げられていたけれど、なぜ廃止を免れたかを再度調べてみれば、並行道路が積雪で年間10日間以上通行止めになるというのが原因だったようです。
果たしてここがどうなっていくのかちょっと気になるところです。
どうやら対象記事はwebアーカイブにセーブされているようなので、もし公式サイトから記事が消えてもそちらを見ていただければと思う。

« カドカワ 広域通信制高校を開校へ | トップページ | 近江鉄道 2016年春に連節バスを運行開始へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/62488339

この記事へのトラックバック一覧です: どうなる三江線:

« カドカワ 広域通信制高校を開校へ | トップページ | 近江鉄道 2016年春に連節バスを運行開始へ »