2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年12月5日 | トップページ | 2015年12月7日 »

2015年12月 6日 (日)

台湾遠征への下調べ…

来年こそは台湾へ行ってみようと決意をし、これからパスポートを申請する段階ではあるけれど、パスポートがなくてもできることとしては、チケットがいくらなのかというのをチェックするのはいくらでもできるわけでちょっと試してみた。

私の場合、羽田より成田のほうが便利なので、運賃の比較は成田~台北(桃園)になるのだけど…。
台北は松山空港のほうが都市部には便利だとは言うけれど…。
日本で言うなれば、札幌市内と丘珠・新千歳みたいな位置関係とは聞いているけれど。

成田~桃園と言うと成田発着の路線の中でも運航会社が多いところ。
運航会社が多いということは、運航本数も多くて…。

現状は以下のようになっています。
・日本航空 2往復
・全日空 1往復
・バニラエア 4往復(うち1往復深夜便)
・ジェットスタージャパン 1往復(深夜便)
・チャイナエアライン 3往復
・エバー航空 2往復
・トランスアジア航空 2往復
・タイガーエア台湾 1往復
・キャセイパシフィック航空 1往復(成田~桃園~香港)
・スクート 1往復(成田~桃園~シンガポール)
・デルタ航空 1往復(シアトル~成田~桃園)

チャイナエアラインはボーイング747が来ることもあるけれど、他はエアバスA320とかA330が多い感じ。
個人的には、初海外は飛来機通信に送って初めて載ったエバー航空にしようかなと思ったけれど、それなりにいいお値段でちょっと悩み中。

その中でもちょっと驚きの値段が出てきたのがトランスアジア航空。
単なるレベルニューマネジメントの関係だとは思うけれど、下手するとバニラエアより安い値段が出てきてちょっと引いてしまう…。

それにしてもなんでこんなに安いんだろうと…。
エアバスA320からA330に大型化したはずだけど、それほどお客さんがいなのかなぁ…。

« 2015年12月5日 | トップページ | 2015年12月7日 »