2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 沖縄遠征 3日目 那覇エアーフェスタ | トップページ | ついにキーボードに内蔵されたパソコンが出るようです »

2015年12月14日 (月)

沖縄遠征 最終日

沖縄遠征も最終日。
寒い関東へ帰る日でもあったりするわけで…。

今日は、与那原町の軽便鉄道の資料館を見に行った後、那覇市内で時間を調整しつつジェットスターで帰るという日程。

まずは系統番号30番で与那原までバスで行く。

Ok401  Ok402
今回、前から訪問したかった軽便与那原駅舎資料館。
管内は撮影NGだったので外観だけ…。

この中で流れているビデオの鉄道のチョイスがえらくマニアックで、軽便鉄道と蒸気機関車D51との比較では、比較対象のD51が2両しかないスーパーナメクジと言われる仕様のものだったりするし、電車のイメージとして出てくるのは北陸鉄道の石川総線のツリカケ時代のものだったりするし、ガソリンカーのイメージは加悦SL広場の保存鉄道だったり…。

いったいどんなマニアックな先に発注したのかがちょっと気になるところ。
こんなマニアックな選択は内地の濃い人間でないと無理だろうなぁ。

与那原からまた系統番号30番で那覇市内へ。
途中で与儀公園の前を経由するので、与儀十字路でバスを降りる。

Ok403 Ok404
与儀公園に保存されているD51を見に来ました。
どうやら自動車整備士さんの組合がボランティアでいろいろと直しているようで、ヘッドライトの代用品が軽自動車のホイールだったり…。

Ok405
ここで保存された経緯についての説明。
こういう経緯もしっかり残していきたいなぁと思う。

この後、今まで行ったことなかった牧志の公設市場へ。
公設市場では1階で魚を買って、それを2階で調理してくれるシステムがあります。
今回はエビとアバサー(ハリセンボン)を買い、あとは刺身の盛り合わせを取って食堂へ。

Ok406 Ok407 Ok408
エビは塩焼きにしてもらい、アバサーはから揚げにしてもらいました。
なかなか珍しいものを沖縄で食べることができたような。

この後は、リウボウの中にある那覇市の歴史博物館を見た後那覇空港へ。

Ok409
帰りの飛行機はJA19JJでした。
寒い成田でオープンスポットに降りたのでさらに寒い…。

今回も楽しい旅行でした。
さて、来年はどこに行くか。

« 沖縄遠征 3日目 那覇エアーフェスタ | トップページ | ついにキーボードに内蔵されたパソコンが出るようです »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/62970199

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄遠征 最終日:

« 沖縄遠征 3日目 那覇エアーフェスタ | トップページ | ついにキーボードに内蔵されたパソコンが出るようです »