2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« アイアン・メイデンの世界ツアー 専用ジャンボ機で | トップページ | 詳説 東武8000系 総集編 »

2016年2月29日 (月)

海上自衛隊機 フィリピン海軍に貸与

読売新聞などの報道によると、海上自衛隊機をフィリピン海軍に貸与する方針が決まったそうです。

昨今の南シナ海情勢を考えるとこういう形で警戒強化されるのはなんとなくわかるような気もします。
国防はある意味、家の防犯と同じようなものなので周りに対して用心してると思わせること自体が重要ではないかと思えるだけに…。

今回貸与されるのはTC-90と言われる練習機。
ビーチクラフトキングエア90がベースのもので、海上自衛隊の徳島航空基地に所属している練習機。

下総航空基地のイベントで撮影した同型機がこちら。
Sk08

目的は対潜哨戒ではないようだし、性能的にもこれで充分なのかもしれません。
Wikipediaを見ると既存の航空装備はセスナ172スカイホークがベースになったT-41とBN-2アイランダーのようだし…。

T-41とBN-2アイランダーは翼が胴体よりも上にあるけれど、こちらは胴体より翼が下にあるのだけど、このあたりはおそらく運用で工夫してどうにかするのだろう。
怪しい物体を見つけたらバンクを付けて旋回飛行で何とかなるのかなぁと思ったりします。

« アイアン・メイデンの世界ツアー 専用ジャンボ機で | トップページ | 詳説 東武8000系 総集編 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198443/63282042

この記事へのトラックバック一覧です: 海上自衛隊機 フィリピン海軍に貸与:

« アイアン・メイデンの世界ツアー 専用ジャンボ機で | トップページ | 詳説 東武8000系 総集編 »