2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 千葉都市モノレールの中古車両 松戸の私設博物館へ | トップページ | 熊本の新聞博物館で『青ガエル』の特別展 »

2016年3月 3日 (木)

ウィラーグループ オープントップのレストランバスを開発

共同通信PRワイヤーに、ウィラーグループの興味深いプレスリリースが出ていたので紹介します。

詳細はこちらから。

日本初となるオープントップの2階建てレストランバスを導入するそうです。
2階建てのレストランバス、確か都内でもオペラシティの飲食店がロンドンバスを改造したものでやっていたと記憶しているけれど(確か運行は日立自動車交通だったかな…)、恐らくウィラーグループのことだから夜行バスっで使ってたエアロキングを改造して使うんだろうなぁと想像してみたり。

そして、驚くの1階にキッチン設備があって、2階が座席と言うもの。
キッチン設備と言っても、料理をするほどの規模ではないだろうとは思うけれど…。

ある程度の調理状態で作ったものを温めて出すぐらいをするのかなぁとも思えたりします。

実際に報道発表会が行われた時点でどんな車両になって出てくるのか、2階の座席はどんな感じになるのかも含めてちょっと気になるところ、

« 千葉都市モノレールの中古車両 松戸の私設博物館へ | トップページ | 熊本の新聞博物館で『青ガエル』の特別展 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィラーグループ オープントップのレストランバスを開発:

« 千葉都市モノレールの中古車両 松戸の私設博物館へ | トップページ | 熊本の新聞博物館で『青ガエル』の特別展 »